「ほっ」と。キャンペーン

娘、いや孫か。

最近ご利用いただくようになった小学校低学年の女の子、
とてもシャイでナイーブで人見知り。
そのこが何故だか僕によく「遊ぼ?」と声を掛けてくれて
ボール投げや絵本読みやお手玉遊び、僕のオーバーアクションに
とにかくキャッキャとよく笑う。

今日はそんな彼女から「なぁ、おうちごっこしよ?」と誘われて
まぁ「ままごと遊び」みたいなもので、僕に美味しいご飯を作ってくれると言う。
それならと、じゃあ○○ちゃんはお店の人ね、僕はお客さん。
すると「うん!いいよー!」とニッコリ笑顔。

お皿の上に実にきれいに盛り付けしてお味噌汁やデザートまでも。
アレください、コレください、注文するたびに「はーい」ってお返事。
僕が「このお店は何年くらいやってるんですか?」って聞いたら
「えーと、大体12年くらいです」だって。笑っちゃった。
だってキミはまだ10歳にもなっていないのに(笑)(^-^)
「定休日は何曜日ですか?」と聞くと「んー土曜日です」だって。
もう何を言ってもまじめに一生懸命な彼女に胸がキュンとして
思わず「娘が欲しい!」って心の中で叫んでしまったよ。(。-_-。)

はたから見たら父娘というより おじいちゃんと孫だね。
不定期のご利用だから次はいつになるか分からないけれど
僕は「孫が遊びに来るのを楽しみに待っているおじいちゃん」の心境です。
b0326613_23502828.jpg
昔お世話になった。障がい者福祉の大先輩の方から今日、お誘いをいただいた。
だけど今はできれば福祉とは全く違う業界で仕事がしたくて
本当に申し訳ないんだけど遠回しにお断りしてしまった。
今の職場だっていつまでに辞めるとか、はっきり決まってないのに
あんまりいい加減な返事はできないしね。

でも今の職場はもうね…。
こんな中途半端な気持ちで働いていては利用者さんに失礼だよね。
___________________________________________________________________
★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
元祖「びーち はうす」
★ ★ ★
「びーち はうす」オリジナルGOODS。

__________________________________________________________________________
★日本人に伝えたいこと
世界は日本をどう見ているか(オリジナルバージョン)
__________________________________________________________________________


[PR]

# by beach_house_2 | 2017-02-21 23:50 | 日記 | Comments(0)