2015年 09月 06日 ( 1 )

 

また海に潜ってきました。

先週に引き続き今回も前日の朝に突然「あした海に行きたい」とのメールをいただき
そして今日、またまたこの「月見そば」で朝食、となったわけであります。
やっぱり旨い!
b0326613_23411592.jpg
和歌山、白浜の天気は朝から快晴に近い好天で海もベタ凪。
今日は超久しぶりのボートダイビングなのでゲストも僕もちょと緊張。
b0326613_23425250.jpg
のんびり、落ち着いて潜行して・・・・ドキドキが少しずつ収まって何とか潜行。
そしてそして、魚の量が半端なく多かったです。
b0326613_23442866.jpg
最大水深は18mくらいですがこの「沈船」の甲板上にいれば15mを超えることはなく
体への負担も少ないうえに空気の消費量も抑えることができます。
何よりもこの船体の周りだけにものすごい魚群が渦巻いているので離れる気がしません。
b0326613_23465126.jpg
船の中に入ってみれば窓から見える景色もまた魚、さかな、サカナ。
b0326613_23472768.jpg
壮大な海中パノラマに思わず「おおぉぉー」と声が出てしまいそう。
b0326613_23480973.jpg
船倉の中にもびっしりと居ましたよ。彼らの安住の地にお邪魔して申し訳ない。
すぐに出ていきますからね。ごめんなさいね。
b0326613_23514021.jpg
ビーチダイビングばかりしていたので正直言ってボートエントリーがかなりのストレス
大きな緊張を抱えていたわけだがそれもこの魚たちのおかげですぐに払拭できた様子。
この場所を選んだ僕の狙いが当たったようで何より。
b0326613_23534911.jpg
マンツーマンだしね。何かあったら僕が助けます。って言えばええカッコに聞こえるけど。
インストラクターとして同行している以上は法的責任もあるわけです。
それに昨年も今年も、全国でダイビングによる死亡事故は起こっているわけで。
いつもその危険性を忘れてはいけないのです。
b0326613_23583835.jpg
ブランクが長くならないうちにね。またこうして楽しめたらいいですけどね。
実は今月は他にも「海での体験ダイビング」の申し込みが入っているので頑張らないと。
b0326613_00001442.jpg
あそうそう。今日はピカチュウの愛称でお馴染みの「ウデフリツノザヤウミウシ」君が
2匹ペアになって××してましたよ。まぁ珍しいこと。
b0326613_00031530.jpg
さてさて、予定していた潜水時間も過ぎてボートに帰る時間になりました。
ゆっくりゆっくり、潜水中に血液に溶け込んだ窒素が気泡化しないように
安全な速度で徐々に浮上していきます。余分な窒素は呼気によって体外に排出されます。
水深5mまで浮上したらそこでさらに3分間の「安全停止」をしてから海面に浮上します。
b0326613_00080293.jpg
お昼ご飯を食べてから休憩の後、午後のダイビングもしましたが生憎の透明度の悪さで
特に写真は撮りませんでした。さっきのポイントがとても楽しかったので今日はそれでOK。

帰りには白浜名物「とれとれ市場」でお買い物をした後、ゲストとちょっと早い夕食を。
僕は「サーモンいくら丼」をいただきましたよ。ご飯が少なく感じましたが美味でした。
b0326613_00110648.jpg
行きも帰りもまったく渋滞に遭わず、スムーズに帰ってくることができました。
ダイビングのベストシーズンはこの9~11月、まさにこれから!なんですね。

ダイバーの皆さん、事故に気を付けて安全に楽しく、ダイビングをして下さいね。
(^^)/
_________________________________________________________________________
★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
__________________________________________________________________________
元祖「びーち はうす」
★ ★ ★
「びーち はうす」オリジナルGOODS。


[PR]

by beach_house_2 | 2015-09-06 00:13 | 海・ダイビング | Comments(0)