<   2015年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 

花見のハシゴはバイクに限る。

大阪の今日の最高気温は25℃近く。初夏だね初夏。
天気予報では明日から雨、そして週末から来週半ばにかけて連日の雨。
せっかく満開を迎えたばかりの桜が散ってしまうじゃないの。だったら今日!

まずは毎年恒例の道明寺の桜。
b0326613_22313016.jpg
ほぼ満開に近い状態。昨日からのポカポカ陽気で一気に咲いたね。
b0326613_22313086.jpg
まずは朝マックで!
b0326613_22313001.jpg
道明寺からまたバイクに乗って今度は喜志方面へ。石川に添って植えられた桜は8部咲き。
あまり人が居なくて、のんびり静かに休むことができる。
b0326613_22345385.jpg
ここでは稲荷寿司とおにぎり!
b0326613_22345374.jpg
それにしても今日はバイクで来て本当によかった。
走りながら「あー!ここいいね!」って、すぐに停めることが出来る。
さぁ、まだまだ時間はやっと午後1時。ここから奈良・高田の千本桜を目指そうか。
とりあえずバイクに跨って走りだす。途中、太子町を抜ける時に思いついた、
「そうだ叡福寺(えいふくじ)にも桜が沢山咲いてるはず」
b0326613_22375210.jpg
聖徳太子のお墓があるよ。ちゃんとお参りしてね。
それにしても広々とした境内に様々な歴史的建築物、そして桜も咲き誇っていた。
ここではさすがに飲食はしませんよ。
b0326613_22375295.jpg
さ、ここから高田方面に行くには…‥竹内峠を抜けて最短距離で行こうとも思ったが
その前に先日行ったばかりの屯鶴峯(どんづるぼう)にもう一度登って景色を楽しんで
気持ちの良い汗をかいてから更にバイクを走らせ高田方面へ。

これが噂の高田千本桜。
何気にすごい人出だけどそんなにゴミゴミしてないし騒々しくもない。
それよりも川沿いに延々と続く桜が本当に綺麗。
b0326613_22440160.jpg
広大な公園敷地内には遊歩道、芝生エリア、池、そして能の舞台なんかもあって
みんな思い思いの場所でくつろいだり遊んだり。
それにしてもココの桜の木の密集度。数の多さで圧倒される。
b0326613_22440142.jpg
ココでは屋台のからあげ!
b0326613_22464676.jpg
歩いても歩いても延々と桜のトンネルが続く遊歩道。
しかも夜になるとそのほとんどがライトアップされて皆の目を楽しませてくれる。
凄いな、高田千本桜。

b0326613_22464641.jpg
付近を通る道路は途切れること無く大渋滞のノロノロ運転だったけれど
バイクで行ったので全然不自由なく、おまけに公園に入ってすぐに駐輪できたし。
ここは駐車場というものが無いそうです。これから行こうと思った人は気をつけて。


今日1日でたっぷりと花見のハシゴをしてきましたので思い残すことはありません。
でも明日から天気が崩れて終わってしまうなんて…やっぱりもったいない。
桜は出来るだけ長く、出来るだけ多くの人に見てもらえてこそ、なのにね。

さぁて、明日からいよいよ失業者だ。(笑)



ただいまコメントに個別レス(お返事)はしておりません。申し訳ございません。

_________________________________________________________________________
★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
__________________________________________________________________________
元祖「びーち はうす」
★ ★ ★
「びーち はうす」オリジナルGOODS。


[PR]

by beach_house_2 | 2015-03-31 22:53 | 日記 | Comments(0)  

キラキラ感謝状。

作業所は今月13日まで勤務で残りは有給休暇を消化してたけど
デイサービスの方は有給がないので今日の仕事が最後だった。
実は昨日、デイサービスの事務所から電話があって
「べーさん、明日は16~20時の勤務予定ですが、もう少し早く来れませんか?」
僕はてっきり春休みで平日でも子供たちの利用が多いので応援要請かと思ってた。
「はい、大丈夫ですよ。午後2時ですね、了解です。」そう返事して。

迎えた今日、いつものように皆のいるプレイルームに入ろうとしたら止められて
何やらパーテーションを閉めきって中は真っ暗になってたけど子供たちの気配はした。
「今、ちょっとお昼寝の時間なのでそっとしといて下さい」そう言われて納得。
暴れだしたらなかなか止められないキラキラ君もいるので寝てくれてラッキー。
(^^)

僕はこちら側のテーブル席で本を読んで欲しいとせがむキラキラボーイの横に座った。
15分ほど経ってから隣の部屋が段々騒々しくなって、中に居た職員さんから
「あ、もう入ってもらって大丈夫ですよー」て言われたので、
(まぁ今日が最後だから出来るだけ皆と汗を流してはしゃいで遊ぼうかな)と
ドアを開けて一歩踏み込んだ瞬間、

色とりどりの折り紙を細かくちぎった紙吹雪が前から上から猛烈に浴びせられて
一瞬たじろいだ。(あー!こんなに散らかして片付け大変だなー)って思ったけど
まぁ皆が僕に向かって楽しそうに笑って紙吹雪をかけてる事だしとりあえず笑っといた。
するとちびっ子たちも職員さんも拍手をしながら「べーさん、お疲れ様でしたー!」
そして代表で3人のキラキラちゃんが感謝状を読み上げてくれた。
それがこれ。↓
b0326613_23180945.jpg
「なんだーそういう事かー」みんなの素敵な演出に感激。
このイベントのために朝から皆で紙吹雪を作ってくれて、練習もしてたんだとか。
2時の勤務交代で帰る職員さんが居られるので4時からの僕に最後の挨拶が出来ないからと
それで僕が2時間早く呼ばれたらしい。何とまぁ色々と気を使っていただいて申し訳ない。
確かに春休みのせいでちびっ子が日曜日よりも多いくらい。
最後の最後に元気なちびっ子や随分ご無沙汰だったちびっ子たちにも会えて
そして一緒に楽しく遊ぶことが出来て本当に良かった。
普段あまりおしゃべりしなかった成人女性の利用者さんたちも色々と声を掛けて下さった。
「寂しいからしょっちゅう遊びに来てね」そう言っていただけただけでシアワセ。
勤務時間が早番の職員さんが少しずつ帰り始めて、お別れの挨拶と労いの言葉をいただいて
皆さんが今後の僕の事を心配して下さって、そしてまた復帰を望んで下さって。

夕方から送迎車に乗って3コース走って戻った頃にはキラキラさんも職員さんも帰った後で
正職員さんと僕の二人きりで最後を迎えた。
利用者さんの居なくなったプレールームの壁に「今日の勤務職員」の顔写真が貼ってある。
何だかちょっとセンチになって記念写真を一枚。
b0326613_23333952.jpg
いつかまた僕の写真がここに掛かる事はあるかな。
今日会えなかった職員さん、利用者さんにも心の中でさようなら、ありがとう、ごめんなさい。

帰りに、今日はお休みの施設長さんから僕に渡すように預かったと言うお菓子を頂いた。
藤井寺、羽曳野ではちょっと有名な美味しいケーキ屋さん「あまかわ」の紙袋。
b0326613_23260036.jpg
ありゃまー「あまかわ」なんて随分いいものもらって申し訳ない。
中にはまたこんなかわいい箱が入ってた。何だろう?ケーキかな?クッキーかな?
b0326613_23260316.jpg
中身は色々詰め合わせ。ひとつひとつが味が違うなんて全部一人で食べたくなっちゃうじゃん。
b0326613_23260569.jpg
ココでは職員さんが辞める時はいつもこうして皆で盛大に送り出すのが慣習だけど
最後のプレゼントはお菓子またはお花なんだって。
でも今日は全員一致で「べーさんは絶対食べ物だよねー」って意見がまとまったんだって。

僕なりにリフレッシュして、勉強もして何か得るものがあればいいけど。
またいつか会えたらいいね。

今日はみんなのおかげで胸の中がホッコリと温かくなりました。



まだ3月も終わっていないというのに「5月下旬の暖かさ」なんて言われてる。
厳しい冬の寒さを避けて室内で温存されていた「サボテンびーち」もそろそろ外に出そうか。
今までは百均で買ったブリキのブックスタンドを、ちょいと軽くひん曲げて、と。
b0326613_23460254.jpg
こうして東側の窓とサッシのすき間に差し込んで午前中の強い日差しを浴びてた。
b0326613_23472375.jpg
よく見たら最近になってサボテンの「第三のニョッキ」が出てきてびっくり。
b0326613_23482866.jpg
毎日毎日ぐんぐん伸びてきたよ。おまけにもう片方の多肉植物も…。
秋のうちにひょろひょろ長く伸びすぎてクッタリ曲がってきたから思い切って短くカット
そのカット部分のすぐ横から新しい葉がニョキニョキ生えてきてこれまたびっくり。
b0326613_23502421.jpg
おやまぁ、気がつけば下からも新しい目が出てきて更にびっくり。
b0326613_23502774.jpg
ここにも春が来たんだねぇ…。


ただいまコメントに個別レス(お返事)はしておりません。申し訳ございません。

_________________________________________________________________________
★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
__________________________________________________________________________
元祖「びーち はうす」
★ ★ ★
「びーち はうす」オリジナルGOODS。


[PR]

by beach_house_2 | 2015-03-30 23:56 | 日記 | Comments(2)  

♪Easy Loverでも聴いて…マイクロバスを運転したい。

今日の藤井寺の最高気温、22℃以上?そう言えば暑かったね。
デイサービスの仕事中もキラキラちびっ子達と遊んでて暑くて暑くて
思わず「窓を開けましょうか」ってお願いしたくらい。
吹き込んでくる外の風が何とも心地よくて、ちびっ子も職員も皆で目を細めて
「ひゃー!きもちいいー!」って。

春だね、春。そしてあっという間に初夏と呼ばれる季節が来る。
こんな時に失業のショボくれた気分に落ち込んでる場合じゃない。
気分はこんな感じの素敵なリズム。フィリップ・ベイリーとフィル・コリンズで
♪EASY LOVER。クルマで大音量でボムボム言わせながら走りたい。

あとは30日の月曜日にもう一度勤務してそれが最後。
誰かから聞きつけて「ねぇねぇ、辞めてしまうの?」って何度も何度も聞いてきた
小学生のキラキラ君。キミとは僕がガイドヘルパーだった頃からの付き合いだったね。
僕は精一杯のとぼけ顔で「何言うてんの、ちょっと長いお休みをとるだけですー」
「えー!ホンマなん?辞めるんちゃんの?」って聞き返すからよけいに辛い。
毎日、会う人会う人みんな、僕の退職に驚いて、そして惜しんでくれてありがとう。
それから…本当にごめんなさい。

すこし時間をおいて、色々と勉強したり資格を取ったりして
また皆の前に戻れる日が来たらいいな…と思っています。
現実的なことを言えば元の職場に復帰、なんてそう簡単に出来無い事も承知。
まず色んな人が「そうはさせじ」とガヤガヤ言うだろうし。
だから、あくまで僕の夢物語、にすぎない。それでいいじゃん。

さて、前から考えていたんだけど。
今の運転免許証(中型8t限定)の限定解除をして中型免許をとろうかと。
そう、この免許があればマイクロバスの運転ができるようになるよね。
まぁ教習所で4日間位で終了するらしい。
b0326613_00550398.jpg
たった7万円くらいでね。お金は分割でも何でもいいから。
いま普通免許とるだけでも20万円以上するんでしょ?初めての免許なら30万円?
ひえぇー!僕が免許とった時は15万円掛からなかったよ。(何年前やねん)

マイクロバスの運転手、何かあとで役に立ちそうな気がしない?
送迎バスの運転手なんてね。ヘルパー兼ドライバーとか。
今年の誕生日(6月)で免許の更新だから、その前に限定解除したいな。
(^^)


ただいまコメントに個別レス(お返事)はしておりません。申し訳ございません。

_________________________________________________________________________
★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
__________________________________________________________________________
元祖「びーち はうす」
★ ★ ★
「びーち はうす」オリジナルGOODS。


[PR]

by beach_house_2 | 2015-03-29 01:00 | 音楽 | Comments(2)  

30年以上ぶりに屯鶴峯(どんづるぼう)に行ってみた。

今日、今まで務めていた法人本部に行って正式に退職届を出してきた。
健康保険証も返還して終了。何やらちょっとした退職金みたいなものも出るらしい。
まぁ僕は共済会に加入していなかったので金額は随分少ないらしいけど。

それから税務署に行って幾つかの手続き(これはまた別件で)済ませて。
さぁ、こんなにいい天気でポカポカ暖かい、せっかくバイクで出掛けてきたのだから
とりあえず失業記念(?)でどこか走りに行こう。
で、来たのが屯鶴峯(どんづるぼう)。
b0326613_23102565.jpg
時々前を素通りするんだけどわざわざ登って行くことはなかった。
今日は32年ぶり?にこの階段を登るよ。

b0326613_23102516.jpg
そんなに急でもなく、長くもなく。僕の息が上がる前に上り坂は終了。
以前ここを「石灰岩で白く見える」と書いたけどあれは間違いでしたすみません。
正しくは「凝灰岩」とのことです。違いはよく知らんけど。

b0326613_23102599.jpg
けっこう滑りやすいので注意。ここで滑落して亡くなった方も居られるとか聞きましたが。
で、頂上付近にこんな休憩所があったりします。かなりボロいです。

b0326613_23241580.jpg
実はこの屯鶴峯は僕が学生の頃に一度来たことがあるんだけど、
その頃からここは心霊スポットとして有名だった。俗にいう「出る場所」だとか。
だけど昼間来たらこんなに綺麗で見晴らしの良い景勝地なんだよね。
ま、人によるけど暗くなってからは絶対に来てはいけないって。
幽霊がどうとかいう以前に本当に危ないからね、一歩間違ったら大怪我。

ちょっと頑張って対岸の頂に来てみた。向こう側の岩に僕の影がちっぽけに映ってた。
b0326613_23102500.jpg
さっきの休憩所もこちらからだとこんなに小さく見える。
真白で・・・まるでスキー場みたいだねぇ。ここは国定公園なのに何だか殺風景すぎない?
管理人も居なければ監視カメラもない。おまけに照明の類も一切なし。
b0326613_01271839.jpg
屯鶴峯のもうひとつ有名な理由はこのエリアに広大な防空壕(地下壕)が有るということ。
今は京大の地震研究施設で利用されていて一部の地下通路は立入禁止になってる。
動画サイトで検索したら沢山HITするから興味の有る方は見て下さい。
屯鶴峯の地下壕を探索している動画がけっこう出てきます。僕?もちろん行きません。

と言うのも、こちらからその地下壕に行こうとすると物凄い険しい道を行かねばならず
急斜面、獣道、樹の枝をくぐりながらかなりの距離を進まなければなりません。
また、中に入ろうものなら真っ暗闇で大型のライトを持っていないと危険です。
何せこの地下壕は西ルートと東ルートの2エリアに分かれていて、その全長は実に2km。
それがいくつもの分岐点をともなってマス目のように入り組んでいるので
うっかり興味本位で入り込んで迷ったりしたら…‥あぁ怖い。

ちなみにその地下壕の入り口はこの写真↓の向こう側に見える平地まで降りて藪の中。
だから最初から向こう側の平地から登って辿り着くルートの方が断然楽なのです。
b0326613_23102522.jpg
ま、入る時は真昼の明るい時に、出来るだけ大勢でね。
僕がみた動画で、夜中に一人で入り込んで中の迷路で迷ってパニクって半泣きで出てくる
そんなチャレンジャーな動画がありましたけども。くれぐれも真似しないように。(^^)

僕はちょっと高みからこの懐かしい景色を見に来ただけです。
b0326613_23102508.jpg
僕がこうして写真を取りながらピョンピョン歩き回っていると高校生くらいの男の子が
大きなレンズを着けたカメラを持っていつの間にか立っていました。
場所も場所だし、いかにもな感じだったので「お兄ちゃん、芸大生?」と聞いたら
「いえ、違います」との返事。
僕は芸大写真学科の頃にココに撮影に来たんだけどな。まいっか。
すると今度は彼の方から「ここ、けっこう険しいですよね」と行ってきたので僕は
「うん、何人か死んでるらしいしね…」   彼→( ゚д゚)

今度は彼が「地下トンネルがあるって聞いたんですけどどこか分からなくて」だって。
僕は「いま登った山の更に向こう側まで降りなあかんけど…反対側から登った方が早いよ」
(ふーん)みたいな顔をして聞いていた彼に僕は
「ココ、出る言う噂もあるからあんまり暗くならんうちに帰りや」と言ってみた。
すると彼は「僕、結構心霊とか興味あるんですけど」ってちょっと半笑い。
で、それなら、と思って僕が体験したちょっと怖い話を手短に話したら…
「ぼ、ぼく、そろそろ帰ります」って。自転車こいで帰っちゃった。
悪い事しちゃったな。ぷぷ。でも心霊スポット見学なんてのに興味を持ったら困るからね。

僕もそのあとバイクを走らせて石川沿いに北へ。右に見えるは生駒山。左は古市方面。
近鉄電車の単線が走る鉄橋、僕はこの景色が大好き。
b0326613_23102530.jpg
もう少し走って道明寺駅の手前まで来ると何とも昭和レトロな橋がある。
歩行者&自転車専用…のはずなんだけどスクーターのおばちゃんとか結構走ってたりする。
僕もバイクで走ってみたいけどちょうど対岸に交番があるのでやめとく。
b0326613_23102593.jpg
道明寺に寄ってみたけどやっぱり桜はまだまだだった感じ。
この土日はまだ見頃じゃないんだね。来週…水曜日か木曜日あたりかな。
せっかく(?)失業中だからお花見でも行こうかな。

本当はちょっとでも現実に目をやると不安と寂しさで押しつぶされそうになるから
ちょっとの間だけ与えられた「自由」を楽しんでやろう、くらいのつもりで。
出来るだけ前向きに、出来るだけ明るく。

せっかく暖かい季節がやって来たのだから。
きっと…悪いことばかりじゃないよ。と自分に言ってみる。


ただいまコメントに個別レス(お返事)はしておりません。申し訳ございません。

_________________________________________________________________________
★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
__________________________________________________________________________
元祖「びーち はうす」
★ ★ ★
「びーち はうす」オリジナルGOODS。


[PR]

by beach_house_2 | 2015-03-28 00:14 | 日記 | Comments(0)  

サクラサク。

東京でも開花宣言したけど実際にはどれくらい咲いてるんだろう?
ポツリポツリと咲いたからってお花見するほどじゃないよねぇ。
ここ大阪・藤井寺でもこの数日の寒の戻りで桜のつぼみがキューっと縮んだかも。
道明寺、今日の桜。
b0326613_00140664.jpg
b0326613_00141853.jpg
b0326613_00141820.jpg
b0326613_00141808.jpg
大阪は今日になって開花宣言したの?そうかぁ、東京より遅かったのか。
昨日まで物凄い寒かったしね。今日はちょっとポカポカしてたね。
でもまだまだつぼみのほうが多くて、やっと三分咲きっていうところかな。
b0326613_00163302.jpg
春だねぇ、春。キラキラな皆はどうしているかな。
聞いたハナシによるとご父兄の方々の間で僕の退職についてちょっと騒動があったとか。
僕の連絡先を教えてほしいと言うお母さんも居られたとか。
本当に申し訳ないです。僕も皆のこと、気がかりです、心配です。
そして何より今でも大好きです。
b0326613_00195360.jpg
恩智川沿いに植えられた桜の木々にもやっと春が来たようで。
あと1週間もしたら満開になるかな?
そして花の散る頃になるとこの川面に落ちた花びらがまるでピンクの絨毯のように
それが川の流れで動く歩道のようになってとても綺麗なんだよね。
b0326613_00223694.jpg
作業所のキラキラ仲間を乗せて、納品に行く度にこの道を運転したっけ。
キミ達はまたこの桜を見るだろうね。
元気で、ずっとずっと元気で。みんなのシアワセを祈ってます。



ただいまコメントに個別レス(お返事)はしておりません。申し訳ございません。

_________________________________________________________________________
★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
__________________________________________________________________________
元祖「びーち はうす」
★ ★ ★
「びーち はうす」オリジナルGOODS。


[PR]

by beach_house_2 | 2015-03-27 00:27 | 日記 | Comments(0)  

お尻だって洗ってほしい。

※今回の記事は自宅のトイレのDIYのお話です。
そのためトイレのお話およびトイレ関係の写真が掲載されてますので
不快に思われる方が居られるかもしれません。
そうならないために予めお断りしておきます。閲覧注意…です。
それでも読み進む方は自己責任で、ノークレームでお願い致します。


⇓  ⇓  ⇓


TOTOのウォシュレットが販売された当初のTVCMのキャッチコピーは
「お尻だって洗ってほしい」だったはず。戸川純ちゃんが可愛かったねぇ。
自分の手のひらに紺色の絵の具を塗ってそれを紙で拭き取ろうとして余計に広がる。
そこで名言
「手が汚れたら洗いますよね、こうして紙で拭くひとなんていないですよね。」
「お尻だって洗って欲しい。」
何という説得力。
そこから日本中にお尻洗浄トイレが怒涛のごとく普及していくのであった。

僕は残念ながらおんぼろ賃貸マンション住まいなのでお尻洗浄機能が着いてない。
だけど公衆トイレや旅行先のホテルなんかで「それ」が装備されていれば絶対使う。
今どきは公共施設も随分普及してきたよね。

で。
このたび、一念発起して我が家にもお尻洗浄システムを導入することにした。
だけど賃貸なので改造はできないしトイレにコンセントもない。
メーカー製の洗浄機能付き便座はまぁ安いのは2万円台であるんだけど
それってほとんどがお湯を貯めて保温する「貯湯式」で電気代も結構かかる。
お湯を貯めないでその都度温める「瞬間式」は更にお値段が倍以上するみたい。
中古品をオークションでっていうのも、モノがモノだけにねぇ。
それプラス電気コードの問題をクリアしなければ…うーん無理かなぁ。
じゃぁどうするか。
答えはこれ。電源不要!簡易水洗便座 AQUATOWN AB5000!
ネットで探したら大体4900円前後。だけど納期が来月中旬だとか遅い所は8月とか。
そんなに待ってられねーし、と思ったら何と3500円+送料940円で即納!っての見つけた。
昨日お金を振り込んだら今日の朝にはすぐ届いたよ。びっくり。
まぁ何ともシンプルな部品構成。これでノズル洗浄機能やダブルノズル(女性)まで有るって。
b0326613_17441230.jpg
早速取り付けを始めよう…と思ったけどせっかくだからこの機会に綺麗にしようね。
まずは便座と便器フタを一緒にごっそり外します。裏側からボルト2本で止まってるだけ。
b0326613_17480106.jpg
外したらキレイキレイに洗います。こうして完全に外しちゃった方が洗いやすいね。
裏も表もジャブジャブ洗います。で、この後は便器の中も周りもキレイキレイにしました。
b0326613_17500071.jpg
さて、①工事を始める前にまずは水を止めておきます。ウチのはハンドル付きで超かんたん。
水を止めたら②モンキーレンチでホースを外していきます。
b0326613_17503848.jpg
外したら今度は商品付属のフレキパイプと分岐パイプを取り付けていくんだけど
必ずこのシリコンテープを巻いておきます。Oリングだけではチョロリチョロリ水漏れします。
これは全てのネジ部分にね。
b0326613_17572877.jpg
で、本来この商品は給湯設備のあるユニットバス等で使うように考えられているので
「お湯」と「冷水」の2本のバルブが用意されているんだけど…
うちは冷水オンリーなので余ったお湯用バルブも並べて水道管に直結しちゃいます。
b0326613_17594224.jpg
何でかというと…コントローラ裏側のホース取り付け口もお湯と冷水が独立してて
お湯の方に何も繋がないでいるとそこから水が逆流して漏れてくるかもしれないので。
まぁこれで温度調節ツマミを中立にしておけば2本のホースで減圧できるかな?
ホース1本より負荷が少なくて破裂などの心配は多少は減るかな?なんて気のせいか。
b0326613_18043490.jpg
いよいよコントローラ本体を便器に取り付けて…みたんだけど。やっぱりね。
b0326613_18045225.jpg
ピッタリの長さに設計されてたから元のTOTOのボルトが届かないのは当たり前。
そこでホームセンターで見つけたサンエイ水栓の便座取り付けキットを流用することに。
b0326613_18122617.jpg
便器フタのピンの長さが2cm程長過ぎるのでノコギリで切断すればあとはほぼ同じ形。
ボルトもこんなに長くて十分。1280円なり。(^_^;)
b0326613_18122374.jpg
さてこれでOKか…と思ったら今度は便座が浮いてる。
便座と便器の間にはさんで固定する作りだから絶対にその厚みの分浮いてしまうでしょ。
便座のクッションパッドと便器本体の間にこんなにすき間ができてるよ。
これで座ったらそのうち「バキッ」と割れてしまうかもしれない。さすが中華。
b0326613_18075867.jpg
そもそもそういう作りなのだからちゃんとスペーサーなりパッドなり付属すればいいのにね。
でもこれ何とかしなくちゃ。
ちょうどいいゴム製のクッション高さ14mm、これは210円で同じくホームセンターで。
これをカッターで大体の長さに切って既存のパッドに両面テープで貼り付けるだけ。
b0326613_18164336.jpg
これでいよいよ工事完了。各部のガタやすき間も無くなって強度的にも安心。
しかし、こんなにカンタンな構造、だって便座の下にはさむだけだもの。
なのにちゃんとお尻用とビデとノズル洗浄まで着いててすごいねぇ。AB5000恐るべし!
b0326613_21593919.jpg
ああぁ、とうとう我が家にもお尻洗浄トイレができたんだねぇ・・・。ぷぷぷ。
離れたところから見れば3500円の中国製のおもちゃみたいな感じには見えないでしょ?
b0326613_22065532.jpg
最後に閉めていたバルブを開けて僕のお尻で「人体実験」だ。
ちょうど作業中にうんPがしたかったんだよね。
僕は毎日普通に3回はお通じがあるのでその度に紙で拭くことに本当に抵抗があった。
やっぱり「お尻だって洗ってほしい」よねぇ。(^ω^)

コントローラーにはダイヤルが3つ。
1番前はノズルの切り替えで真ん中がお尻、右に回すとビデ、左に回すと両方のノズル洗浄。
2番めのダイヤルは水量調節。一番左がOFF、そこから徐々に右に回すと水の勢い弱→強へ。
3番目のダイヤルは本来なら水温調節、右に回していけばお湯の比率が増していく。
b0326613_22002532.jpg
実際に用を足してノズルを「おしり」の位置にして②のダイヤルを右へ回していくと…
スプリングで格納されていたお尻用ノズルが水圧で「カシャン!」と下に飛び出してきて、
おおおおぉぉぉ!うまいこと(*)に当たってる
水の勢いもダイヤルで自由自在!だけど…だけどやっぱり



冷てぇー!(@_@。


はやく夏が来ないかなぁ…
マンションの水道は一度タンクに貯水してから送られてくるので外気温に左右されます。
つまり真夏はいい感じのぬるま湯になるのね。ぷぷ。

今日は初めてこんなトイレットペーパーを買って来ましたよ。
普通のだとベチャベチャになってお尻に張り付いて気持ち悪かったので。
b0326613_18272976.jpg
以上、同じ様な悩みをお持ちの方、この商品を買おうか買うまいか検討中の方。
ぜひ参考にしてくださいませ。
(僕は絶対このAB5000、オススメです。)

ただいまコメントに個別レス(お返事)はしておりません。申し訳ございません。

_________________________________________________________________________
★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
__________________________________________________________________________
元祖「びーち はうす」
★ ★ ★
「びーち はうす」オリジナルGOODS。


[PR]

by beach_house_2 | 2015-03-24 18:46 | パソコン・家電・DIY | Comments(0)  

平石(ひらいわ)峠はそんなに有名だったのか!

今日はお昼から夜8時までデイサービスのお仕事。
春になるとキラキラ君、キラキラさんも益々個性が強くなったり、調子が悪くなる。
季節の変わり目、特に春のこれからの季節はね、草も花も活発になるのと同じ
生命力にあふれて活動的になって、そして中にはやたらと攻撃的になる子もいる。
施設の中のいたるところでケンカが始まったり、わけもなく絶叫して物を投げたり
やたらとヒトを叩いたり蹴ったり、逆にメソメソと泣いて沈んでいる人もいる。
今日は本当に賑やかで、大変だったな。
夕方遅く、次々とクルマで自宅までお送りしながら静かになっていく車内。
8人乗りのミニバンが絶叫の混沌から、最後はドライバーの僕と添乗職員の2名だけに
そしておもちゃの片付けや清掃などをして残務処理をしたらもう夜の8時だ。

そう言えば今日の休憩時間に外を歩いていたら、先週辞めたばかりの作業所の
キラキラさんとばったり会って、僕が急に辞めたことがショックで寂しいと言われた。
本当にね、ごめんなさいね。みんなにちゃんと挨拶せずに去ってきたこと。




昨日のバイクの話で。

平石峠の事に触れたけれど、これって「ひらいし」じゃなくて「ひらいわ」と読むらしい。
しかも昨日僕が走ったあの「分岐点を左に」行った道ではなくて
右に行くのが平石峠への道なんだと知った。
b0326613_00213044.jpg
そうそう、この(車両通行不可)の方に行くんだって。
b0326613_00221708.jpg
じゃあ僕が昨日登っていった急勾配の暗い道は何なのか?気になるけど。
せっかく途中まで走ったのだからアレはアレでもっと先まで走りたいね。

で、平石峠は歴史にも残る古い峠道との事でその名前で検索すると様々な資料が出てくる。
そしてバイクでオフロードツーリングをする人達にとっても特別な道らしいのだ。
それは途中でダイアモンドトレールと呼ばれるハイキングコースと重なり
そこそこハードな登山道としても、また歴史街道としても有名であるばかりか
道幅が50cmも無いような崖っぷちや丸太の階段になった坂道などを走るにもかかわらず
「府道704号線」という、奈良と大阪を結ぶ立派な道路として成立しているところ。
ちゃんと道路標識が立っていて、ライダー達はみんな「ココに来ましたよ」という意味で
こんな写真を撮って帰ってくるのだとか。
b0326613_00453726.jpg
この↑写真を見るかぎり「府道704号線」と言うのはただの「山道」にしか見えず。
しかもこのあまりにもハードで狭い道のため府道をもじって腐道、あるいは怖道などと
呼ぶヒトも少なくないとか。そう言えば狭くて荒れた路面、急勾配等のハードな国道を
「酷道」と呼んでわざわざ走りに行くという趣味の世界(?)があるらしいが。

この704号線もバイカーにとっては「あこがれの」道らしいのだ。(^^)わくわく。

検索するとこの道をバイクで走った方々の写真や動画付きのブログが沢山あって
実際にはまぁ怖道…という程でもなく、中にはスクーターやスーパーカブで走った強者もいる。
僕のセローはまさにこういう道を走るためのバイクなのだからそんなに無理な話じゃない
じゃあ、やっぱり右の道を行くっきゃないんじゃね?
b0326613_00213044.jpg
いつ行くの…?




そのうちね。(^^)
わくわく…。


ただいまコメントに個別レス(お返事)はしておりません。申し訳ございません。

_________________________________________________________________________
★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
__________________________________________________________________________
元祖「びーち はうす」
★ ★ ★
「びーち はうす」オリジナルGOODS。


[PR]

by beach_house_2 | 2015-03-23 00:53 | バイク&クルマ | Comments(0)  

2時間ミステリー・ツーリング(その2)

その1からのつづき。

まったく思いつきで走りだしてまったく気まぐれで分け入って来た山道の、
更にうっそうとした林道へ続くこの道を一体どうしてこの日の僕は走ろうと思ったのか。

b0326613_00582909.jpg
久しぶりに乗るバイクの調子がすこぶる良かったのが嬉しかったのもあるし
何だかジッとしてるともう会えないキラキラ君たちの事を思ってクヨクヨしそうだから。
それとひょっとしてこの道が新しい「気晴らしロード」になるかもしれない予感がして。
b0326613_01033550.jpg
しかし険しい道だこと。こりゃこっちの道だって「車両通行不可」じゃないの?
一応、轍(わだち)はあるけれど多分軽4WDのジムニーとかじゃないと、普通車の幅じゃない。
先へ進めば進むほど上り勾配がきつくなる。濡れた路面に杉の落ち葉でタイヤも滑る。
これって軽トラックでも駆動輪がスリップしてかなりハードなはず。
b0326613_01033359.jpg
時計をみたらもうこんな時間。さてどうする?ここまで奥まったところで日が暮れたら
やばいよねぇ、本当に漆黒の世界になってしまう。
セローの豆電球みたいなヘッドライトはせめて月明かりでもなければ頼りない
この悪路、おまけに滑りやすい枯れ葉と水、どうする?
b0326613_01104246.jpg
答えは…‥。
「あと5分だけ先へ進んでみる。」(^^)
もう本当にこれが最後。そう決めて走りだした。更に上り勾配がきつくなる。
当たり前だが上りがキツイということは帰りは下り勾配がキツイということ。
写真では分かり難いけどスキー場なら中級以上の斜面じゃないかと。
そして更にここから薄暗く、勾配のきつい上り坂が待っている。
どうする?5分と決めてきたけどここまで3分、もう少し先の道が気になるけど?
b0326613_01151883.jpg
答えは…‥。






今日はここまで。(^^)
山の中で日が暮れることの恐ろしさは嫌というほど知っている。
ボーイスカウト時代にナイトハイクやキャンプで夜の山の暗さは本当に危険だと知った。
僕は海も山も大好きだが同時に海が怖い、山が怖い。
それは遊び場として、決してなめてかかっては行けない厳しい相手であること
海でも山でも一歩間違えばカンタンに命を落としてしまう。臆病すぎるくらいでいい。
ましてや今日は一人で来てるのだから無理は禁物。

僕はかつてダイビングショップの店長だった頃にお客さんから
「絶対にダイビングで死なないためにはどうしたらいいですか?」と聞かれ
「それは海に潜らないことです」と答えた事がある。
そのお客さんは一瞬「ぎょっ」として、そして「ですよねー」と言って帰っていった。
それでいいと思った。それでやめられるヒトはそれでいいんだと思った。

b0326613_01282363.jpg
急勾配を今度は慎重に下っていく。上りよりもずっとずっと危険。
僕みたいな下手くそニセオフローダーは特にフロントへの荷重に気をつけて慎重に。
ちょっとブレーキを握るだけでフロントタイヤがズルっと滑る。
視線は先へ先へ、下ばかり見ていてはそのまま地面に吸い込まれそうになる。

人里へ降りてきたらまだこんなに明るかったんだ、とホッとする。
誰も知人がいなくても、住んだことのない町でも、そこにヒトの匂いがするだけで懐かしい。
b0326613_01351590.jpg
わずか2時間、実際にあの山道に入ったのは30分がいいとこだろうか。
それでも新しく見つけたあの道を、今度はもっと早い時間にもう一度走ろうと決めた。
あの先はどうなっているのか、あの道の先に何があってどんな綺麗な景色が待っているのか
何か神秘的なものに出会えるのか、どこか素晴らしい場所へ通じているのか。

早くこの目で確かめたくて。



ただいまコメントに個別レス(お返事)はしておりません。申し訳ございません。

_________________________________________________________________________
★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
__________________________________________________________________________
元祖「びーち はうす」
★ ★ ★
「びーち はうす」オリジナルGOODS。


[PR]

by beach_house_2 | 2015-03-22 01:39 | バイク&クルマ | Comments(0)  

2時間ミステリー・ツーリング(その1)

作業所をやめて、気がついたらもう1週間もバイクに乗ってなかった。
バッテリーが気になる。キャブのガソリンは?そもそもエンジン掛かるのか?
気になったらもうガマンできない。とにかくエンジンに火を入れなくちゃ。
走りだしたけど行き先は決めてない…さて、いつもの様にとりあえず南へ南へ。
b0326613_00211274.jpg
心配していたバッテリー上がりもなくエンジンは1週間前と変わらない様子でカンタン始動。
あとは長時間連続走行してバッテリーを充電、キャブのクリーニング(のつもり)で。
b0326613_00205492.jpg
随分暖かくなった。今日の最高気温18℃?
それでも僕は日没後の気温低下に備えてしっかりと防寒装備で出てきた。

太子町を抜け穴虫から二上山方面へ。
このゆるいカーブと上り坂が好き。この先に夜景が綺麗なポイントが有るよ。
b0326613_00271100.jpg
葛城まで走ったあたりで更に「知らない道」を探してあてもなく曲がってみた。
狭い道路と古い民家が醸し出す生活感にホッとする。他人様の家なのに懐かしい町並み。
b0326613_00293025.jpg
低速走行だからと気を許してヘルメットシールドを上げて走行していたら…
小さな羽虫の集団に突っ込んで、目の中に1匹入ってしまった。これが結構痛い。
いくら瞬きをしても出て来なくて、下のまぶたをめくったら発見。
b0326613_00330458.jpg
もぉー。僕はコンタクトレンズでさえ怖くて痛くて出来ないのに
この虫を取るために自分の指で目ン玉の表面をチョイチョイ触ってやっと取れた。
思えばお前も災難だったよねぇ。
b0326613_00362204.jpg
さぁそろそろ帰ろうかと思って走り出したら何だか気になる「知らない道」を発見。
んーどうしよう。最近随分日が長くなったからねぇ、もうちょっと走ってみようか。
b0326613_00380657.jpg
更に心くすぐられる分かれ道、枝道に誘われるように入って行くと突然こんな標識。
「平石峠」って?それにこの謙虚な怪しい看板。あんまり来て欲しくないような。
どうする?行く?もう今度こそ帰る?
b0326613_00402763.jpg
答えは…‥

「とりあえずもうちょっとだけ行く。」(笑)
しかしこの道は走りだしてすぐに「あーこれまっすぐ山の中に向かってるな」と。
そうよねぇ「峠」なんだから山を超えて向こう側へ抜ける道のはずだもの。
b0326613_00481274.jpg
さーてどんどん日が傾いてきたよ。どうする?どこまで走る?自問自答していたら…
今度はもうこんな「いかにも」なシチュエーション登場。
右は「車両通行不可」って書いてる。(・・)

b0326613_00502878.jpg

じゃぁ行くとしたら左しかないじゃん。でもバイクなら右の道も結構行けそうなんだけど。
何だかものすごく「こっちに来るな!」って言われてる気がして。
それにしても左の道の恐ろしげなこと。もういかにも「魔の山」への入り口じゃん。

どうする?行く?もう時間も本当にアレだし、今度こそ引き返す?


答えは…


もうちょっとだけ行ってみる。(苦笑)
その2に続く


ただいまコメントに個別レス(お返事)はしておりません。申し訳ございません。
_________________________________________________________________________
★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
__________________________________________________________________________
元祖「びーち はうす」
★ ★ ★
「びーち はうす」オリジナルGOODS。


[PR]

by beach_house_2 | 2015-03-22 00:54 | バイク&クルマ | Comments(0)  

で、ピロリ!ピロリ!ピロリ菌?

そうそう、先週テストしたピロリ菌テストの結果が出たんだけど。

意外と言うのか何と言えばよいのか。

結果は陰性。


つまり僕の胃の中にはピロリ菌は居ませんよ。…ってことなのだが。
これってさぁ、一度陰性だったらもう死ぬまで検査しなくてOKなわけ?
ってか僕はもうほとんど胃がんにはなりませんよ、ってわけ?何だか嘘っぽい。
今から30年近く前に十二指腸潰瘍でもがき苦しんで治療したけど
その時にピロリ菌駆除なんてしたっけか?
確か胃粘膜を保護するとか胃液の分泌を抑えるとかの薬と、毎日の注射。
あの頃にピロリ菌なんて考え、あったかねぇ…‥。
b0326613_21332307.jpg
ま、とにかく、今現在は「居ません」と言う事で。
次は大腸ですか?いやぁ…何だかちょっと調べただけでもキツいっすねぇ。
それよりも血液検査だけでガンの有無が判ってしまうとか、
「線虫」を使って数百円で出来る、尿で検査する方法とか。
そういうの、早く身近な病院で実用化して欲しいもんです。
長生きしたいわけじゃないけどね、どっちかといえば早く死にたいくらいだけど
病気で苦しんで死んでいくのがたまらなく怖いから。
ガンはいやだなぁ…‥。苦しんでのたうちまわって最後に廃人みたいになって
今まで何度か大切な人をそうやって見送ってきたけれど。

苦しいのはいやだなぁ



ただいまコメントに個別レス(お返事)はしておりません。申し訳ございません。

_________________________________________________________________________
★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
__________________________________________________________________________
元祖「びーち はうす」
★ ★ ★
「びーち はうす」オリジナルGOODS。


[PR]

by beach_house_2 | 2015-03-19 21:50 | 日記 | Comments(0)