<   2015年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧

 

ラヴィラビTシャツも入荷しました!

メーカーから連絡があった予定より1日早く入荷しました。
b0326613_22091740.jpg
大変長らくお持たせして申し訳ございませんでした。
ラヴィラビTシャツ&ロンT発送開始です。(^^)/

ご注文いただいた皆様全員に個別にメールにてご連絡させていただきました。
ご入金が確認できた方から随時発送させていただきます。
あの頃のように「びーち」さんの検品作業はありませんけども
b0326613_22104272.jpg
あの時のように「びーち」さんの匂い付けとかはありませんけども
b0326613_22113171.jpg
皆さんとウサギさんの絆のTシャツ「LOVE IT,RABBIT」Tシャツ、
大切に着てあげてくださいね。(#^^#)


※Tシャツの在庫についてはメール t_shirts@bay-divers.com までお問い合わせください。
_________________________________________________________________________
★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
__________________________________________________________________________
元祖「びーち はうす」
★ ★ ★
「びーち はうす」オリジナルGOODS。


[PR]

by beach_house_2 | 2015-09-30 22:16 | ORIGINAL GOODS | Comments(0)  

うさぎ軍曹Tシャツ入荷しました。

本当に本当に、大変長らくお待たせいたしました。
もう涼しくなっちゃったぢゃん!ってお怒りの声も聞こえそうですが
うさぎ軍曹Tシャツが本日入荷いたしました。(^^)/
b0326613_00281315.jpg
プリントの堅牢度は前回の「パラダイスTシャツ」で実証済み!
色鮮やかなフルカラープリントでテンションもUPすること間違いなし!
b0326613_21291263.jpg
ラヴィラビTシャツと合わせてご注文の皆さま、申し訳ございません
ラヴィラビは明後日の入荷ですのでもうしばらくお待ちくださいませ。
うさぎ軍曹Tシャツのみご注文の皆様へはご連絡のメールを送らせていただきました。
b0326613_21390314.jpg
アメリカ陸軍、MACV-SOGの特殊部隊「びーち」軍曹の雄姿を胸に、
いろんな困難に負けないで毎日頑張っていきましょう!
b0326613_00334521.jpg
Tシャツ在庫等に関するお問い合わせはメール t_shirts@bay-divers.com まで。
b0326613_21290612.gif
ラヴィラビTシャツご注文のみなさま!明後日10月1日入荷予定です。
入荷次第個別にご案内のメールをさせていただきますので
もうしばらくお待ちくださいね。(#^^#)
_________________________________________________________________________
★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
__________________________________________________________________________
元祖「びーち はうす」
★ ★ ★
「びーち はうす」オリジナルGOODS。


[PR]

by beach_house_2 | 2015-09-29 21:32 | ORIGINAL GOODS | Comments(0)  

満月でうさぎが餅つきをするのは日本だけらしい。

今朝はヒンヤリ冷たい風が吹いてバイクで走るには肌寒かった。
だけどバイクにとってはいい季節なんだろうな。バイクは暑いのが苦手だからなぁ。
b0326613_20143732.jpg
お昼ご飯を食べに行くのでバイクを出して、すき家で牛丼大盛り&みそ汁550円也。
お腹もいっぱいになってさぁまた午後から頑張ろう、と思ってふとオイルの量をチェック。
あれれ?真ん中より下のレベルになってるじゃん。食事で10分以上静止してるのに。
b0326613_20164703.jpg
昨日だよ、昨日オイルをちゃんと入れたんだよ。真ん中よりちょい上までにね。
おかしいねぇ、今朝はそんなにぶっ飛ばしてないし。むしろ今までよりかなりジェントルに
エンジン回転を上げないように意識して運転してたのに。

夕方、帰って来てからまたちょっとだけ足してみた。今度はアッパーレベルギリギリまで。
これで明日また減ってるようならどこかでオイルを消費しているという事。
排気ガスもそんな匂いはしてないし煙も出てないし、変だよねぇ。地面にも垂れてないし。
シリンダーの後ろ側にちょっとオイルで濡れた部分があるけどこれは以前から知ってる。
3~4日に一度、タオルで拭き取るくらいでオイルの量がガックリ減る要因とは思えない。

とにかくオイルを入れて、チェーンの張りをチェックして。
ここでいつものたい焼きをひとつ注文。美味しいんだよなぁここのたい焼き。
b0326613_20203275.jpg
夕日に泳ぐたい焼き。そういえば今日は月が最も大きく見える日、スーパームーンだね。
b0326613_20213298.jpg
お月さんでうさぎが餅つきをしている・・・と言うのは日本だけのおとぎ話なんだと。
各国で全然違うんだね。それは見える月の模様も国によって違うからかな?
それとも宗教性や文化の違いから?日本だってどうしてうさぎでどうして餅つきなんだろう?

ああぁぁ、ここのたい焼きはねぇ、本当に皮がサクサク、ちょっとパリッとしてて
中にはあんこがたっぷり入ってて、頭から食べても尻尾から食べても最後まで美味しいんだよね。
b0326613_20241568.jpg
ダイエット、ちゃんとやらなくちゃ。 (明日からね)

食欲の秋、「びーち」も秋には特に食欲旺盛でモリモリ食べてたね。
目をまん丸にしてコリコリ、カリカリ、いい音をさせて食べてたね。
b0326613_20270460.jpg
みなさんのおうちのうさぎさんはしっかり食べてますか?
季節の変わり目は換毛で食滞をおこしたりするうさぎさんも多いですね。
たっぷりの牧草とたっぷりのお水を切らさないようにして、大きな黒豆さんを量産して下さい。
b0326613_20281621.jpg
若さいっぱい、元気いっぱいだったころの「びーち」のへやんぽ動画でも見ながら
今日のスーパームーンに想いを馳せてみましょうか。(#^^#)



Tシャツ、もうすぐ入荷です!
_________________________________________________________________________
★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
__________________________________________________________________________
元祖「びーち はうす」
★ ★ ★
「びーち はうす」オリジナルGOODS。


[PR]

by beach_house_2 | 2015-09-28 20:34 | 「びーち」 | Comments(0)  

新品チェーンの初期伸びはすごいな。

スプロケットとチェーンを替えたばかりでいきなりタンデム&高速ツーリング
確かにちょっと無謀だったかな>と反省しつつ早速チェックしてみたら
やっぱり伸びてた。これが世に言う「チェーンの初期伸び」というやつね。
走行距離は交換後300kmも走ってないけどやっぱりタンデムで名阪国道の登りはキツイ。
で、結果はこんな感じ。目測で上下の振れ幅は…55mmくらいかなぁ。
b0326613_21510437.jpg
トレール車はサスのストロークもけっこうあるし張り過ぎに注意、なのは判ってるんだけど
実は昨日の帰り道、もうすぐ藤井寺と言う時にチェーンの弛みで起こるノイズ、
「ゴウンゴウンゴウンゴウン…」と言うのが聞こえてたのよね。あぁ伸びてきたな、と。

で、チェーングリスをたっぷり塗布してからチェーンアジャスタをひと目盛り後方にずらしてみた。
ビックリするくらい遊びが少なくなった。そうねぇ25mmくらい?
これだとリアサスがフルボトムした時に張り過ぎちゃう可能性もあるんだけど
ダルダルの状態で走るのが生理的に耐えがたいので。
上手い例えが見つからないけど、パンツのゴムが伸びきった状態でマラソンに出るみたいな?
ちょっと違うか、まぁいいや。

ともかくその「ちょっと張り気味」の状態でしばらく大人しく走る事にした。

もうひとつ、高回転を多用して巡行したり上り坂を登り続けたりエンジンに負担を掛けたので
オイルの量もちゃんとチェックしておかないと。案の定ちょっと減ってた。
b0326613_22010415.jpg
先日アッパーレベルちょい下まで注ぎ足したばかり。
セローで高回転キープすると確実にオイルが減りますね。
特に焦げ臭いとか白煙が出るとかそういう症状は、僕は見てないんだけど。
とにかくこのまま放ってはおけないのでまたちょっと注ぎ足しておこう。
(90ccくらいかな)今度もアッパーレベルのちょい下までね。
b0326613_22035582.jpg
オイルも真っ黒だしこうしてちょい足しちょい足ししてるのも限界があるし。
もうちょっと距離が進んだら全部交換しようね。
b0326613_22085360.jpg
やっぱり張り気味のチェーンは走りが気のせいかギクシャクする。
加速の時のリアサスペンションの動き、グーッとトラクションが掛かった時の小さなギャップ。
何かスポイルされているような気がする。気にしすぎかもしれないけど。
b0326613_22111188.jpg
ゆっくりアクセルをあけて徐々に速度を上げていく。シフトアップもスムーズに意識して。
b0326613_22122284.jpg
シリンダーヘッドのサイドカバーからのオイル漏れは確かに先日のOリング交換で止まったけど
やっぱりシリンダー付け根付近からはチビリチビリと漏れてきてる。地面に垂れる程ではない。
そのうち大修理が必要になるのかな?それよりバイクを買い替えた方がいいのかな。
b0326613_22145691.jpg
チェーンの調子を整えるために走り回ってみて10kmほど走行して再チェックすると
さっきの張り気味な感じはやや落ち着いたような、ちょうどいい塩梅になったような気がする。
遊びは30mmくらい。またひと目盛り戻すわけにもいかずこれで走ることに。
だって元に戻したらまたダルダルの遊び60mm近くになっちゃうし。

さ、明日からまた新しい1週間、がんばろう。
_________________________________________________________________________
★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
__________________________________________________________________________
元祖「びーち はうす」
★ ★ ★
「びーち はうす」オリジナルGOODS。


[PR]

by beach_house_2 | 2015-09-27 22:26 | クルマ・バイク | Comments(0)  

タンデムぷちツーリング 名阪国道上野東~青山高原

お昼に出発してバイクでどこに行こうか…と考えたのですが
タンデム(二人乗り)で高速道路に乗るのが目的みたいなものなので
通行料金も安くて距離的にも往復で200kmちょい、となるとここらへんかな。
と言うわけで本日は「青山高原」を目指して走ることになりました。

西名阪藤井寺ICから入って進路を東へ取ります。
b0326613_00224012.jpg
やっぱり80km/hくらいの巡行で以前との差が歴然です。
ただタンデムだと重量の関係で70km/h以下に落ちてしまうとシフトダウンを余儀なくされます。
今の5速が以前までの6速トップギアに匹敵するので仕方ありません。
b0326613_00251382.jpg
平坦な道で80km/h前後をキープしてるとエンジン音がとても静かなのに驚きます。
あくまで以前に比べて、の話ですが。登り勾配の多い西名阪~名阪国道、
かなり頻繁にシフトダウンをしました。4~5速の出番が多いです。
もともと非力なセロー225、ドライブスプロケット16丁とはこういう事なのです。
つまりノーマル状態の前15、後ろ45と言うのが絶妙なバランスだったんですね。
僕はあえてトップギアでのゆとりが欲しくてこの組み合わせを選んだので後悔はありません。

さて名阪国道 上野サービスエリアで昼食を済ませてもう一度走り出し
上野東出口で降りたところで進路を南に取ります。
最初の目的地「メナード青山高原リゾート」のハーブガーデンを目指します。

途中でこんなかわいい電車を見かけましたよ。
単線で二両編成、忍者のイラストが描かれた、よく見ると松本零士さんの絵に似てますね。
b0326613_00332344.jpg
のどかな景色の中ほとんどが無人駅でなんとものんびりした速度でトコトコ走っていました。
時間があれば端から端までゆっくりこの電車に揺られてみるのもいいですね。
b0326613_00361142.jpg
道はだんだん山道に変わっていきます。
b0326613_00371748.jpg
ゆるやかなカーブが続いてバイクにぴったりです。道沿いに渓流が流れています。
b0326613_00374076.jpg
ほぼ林道?のような狭い道になってきました。有名なリゾートのはずですが・・・?
b0326613_00385158.jpg
ハーブガーデン、今はセージフェスタ開催中!との事でしたが。
えーと・・・。これで入場料金1000円はいかがなものかと。15分で全体を見て回れました。
観るべきものは特に無かったです。時期が早すぎたのでしょうねきっとね。
花が咲いているように見えたのは全体の面積の15%くらい(に感じました)(´;ω;`)
b0326613_00405898.jpg
踵(きびす)を返してもうひとつの目的地、青山高原風力発電を見に行きます。
いったん山を下りてお隣の山にもう一度上る必要があります。頑張れセロー!
かなりRのきつい本格的なワインディングロードを、急傾斜を10km登って頂上に到着。
新品のチェーン&スプロケの初期伸びとか、高回転多用によるオイル消費の増加とか
気になる事は多々ありましたがどうにか登り切ってくれました。

頂上には見晴らしの良い広場があって目の前には大きな風力発電のファンが立ち並んでいます。
b0326613_00490403.jpg
今まで遠くの山の上に小さく見えるのを下から眺めたことはありますが
目の高さで、あるいは見下ろすのは初めてです。
b0326613_00502460.jpg
反対側には伊勢湾の眺望が広がります。て天気の良い日中だったらもっと奇麗でしょう。
b0326613_00484760.jpg
前日に交換したOリング、オイル漏れは今日の(ややハードな)走行でも漏れていないようです。
b0326613_00534155.jpg
オイルレベルが多少下がっていたとしてもそれは漏れたのではなく燃焼したのでしょう。
それにしてもよく走ってくれた、小さなトラブル沢山抱えて20年越えのセロー君。
b0326613_00535970.jpg
帰りの名阪国道、針TRS(ハリテラス)で小休止、たこ焼きを食べてまた走り出します。
b0326613_00551375.jpg
藤井寺ICに着いた時点で本日の走行距離は約220km。
ひたすら60~80km/hでガマンの運転に徹したおかげで燃費は何と過去最高の34.5km/l!
バイクにも車にもブンブン抜かれましたけども…。セローでタンデムなら諦めがつきます。

いつか速いバイクに乗ってもっと楽ちんな高速ツーリングがしたいな。
昔FZ750やV-MAXに乗ってた頃が懐かしい。(´;ω;`)

_________________________________________________________________________
★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
__________________________________________________________________________
元祖「びーち はうす」
★ ★ ★
「びーち はうす」オリジナルGOODS。


[PR]

by beach_house_2 | 2015-09-27 01:02 | 日記 | Comments(0)  

シリンダーヘッド付近からのオイル漏れは。

さてさて、チェーン・スプロケ交換でとりあえず駆動系は完了。
こうやって自分で出来る事はコツコツとやっているのも・・・貧乏だから。|д゚)
b0326613_17310766.jpg
あとは・・・やっぱり気になるオイル漏れ。
シリンダーヘッドのサイドカバーからダラダラと漏れてるね。それも日に日に多くなってる。
b0326613_17332375.jpg
漏れたオイルでベトベトになってる。ちょっと前にきれいに拭いたのにね。
b0326613_17341148.jpg
恐らくこのカバーのOリングがヘタっているだろうから新品を注文しときました。(253円也)
こういう部品は何年もそのままだから一度外したら新品に替える方がいい。

作業はまずエアスクープ(シュラウド)を外すことからスタート。
下側にあるボルトを緩めて外す。
b0326613_17402510.jpg
あとはハメ込み式になっているので軽く引っ張るだけ。
サイド部分は手前に軽く引くとポコンとはずれる。
b0326613_17430714.jpg
あと上の方に一か所、これは差し込んであるだけなので前方に引き抜くように。
左右同じ方法で外れます。
b0326613_17434132.jpg
このエアスクープ、外してしまうとこんなに寂しい。地味なセローの大事なアクセント。
b0326613_17444699.jpg
さてカバーの取り外しにかかります。3本のボルトを回せば簡単に外せますが
ボルトのアタマの凹みに泥やオイル汚れが詰まっていてレンチが入らないときは
このようなパーツクリーナーやブレーキクリーナー等のジェットスプレーで吹き飛ばして
b0326613_17500820.jpg
あとはボルトを緩めて外すだけ。走行後すぐに作業する人は火傷に気を付けて。
ここはバイクの中でも1,2を争うほど熱い場所で、ボルトだけでもかなり熱を持っています。
b0326613_17521009.jpg
カバーはボルトが外れると同時にポロリと外れますので落として無くしたり傷をつけないように。
ポッカリと空いた穴からバルブスプリングやロッカーアームが見えます。
ヘッド周りの作業ですのでいちいちエンジンオイルを抜いておかなくても大丈夫ですよ。
b0326613_17532794.jpg
よく見るとカバーが当たる面の下側に傷が入っています。
触ってみたらけっこう深い傷でしたよ。困りましたね、変に磨いて逆効果になるのも怖いし。
b0326613_18011079.jpg
結局、今日は汚れをよく拭き取ってグリスをたっぷり塗り、新品Oリングをハメるだけにしました。
あとで考えたら液体ガスケットとか、何か塗り込む系のケミカルを使用する方法もありましたね。

もう一方のカバーに残されていた古いOリングもチェック。
これも長年の使用でぺったんこにつぶれて金属面と完全にツライチになっています。
b0326613_18044237.jpg
外した古いOリングと新品のOリングを並べてみると、
古い方は断面が四角になっていますが新品はきれいな丸になっています。
b0326613_18061134.jpg
Oリングにも当たり面にもグリスをしっかり塗って。さっきの傷の中にもグリスを塗り込みます。
b0326613_18074605.jpg
新しいOリングはこうしてカバーの溝にハメ込んでもツライチにならず、少し出っ張っています。
b0326613_18091154.jpg
元通りに組み立ててさっそく試走。
エンジンが十分温まったころに90km/hくらいまで出して流してみました。
やっぱりスプロケ交換してからは断然楽。80~90km/hでの回転数に余裕を感じます。
b0326613_18113187.jpg
距離にして30km以上走ったところでバイクを停めオイル漏れのチェック。
もちろんこんな短時間の試走では完全とは言えませんがまずは現時点でオイル漏れなし。
新しい丸い断面のOリングが頑張って密着してオイル漏れを防いでいるようです。
b0326613_18165162.jpg
あしたの朝、見に行ったらやっぱり漏れていた…なんて事の無いように祈るばかりです。
(◞‸◟)
今回の部品代はOリングのみなので253円。

帰宅しようとしたら信号待ちで前方に停まった宅配業者のドライバーさんのお名前が
え?あぁ、違うか、びっくりした。
b0326613_18200408.jpg
西城秀樹でも東条英機でもありませんでした。
でもこのドライバーさんあっちこっちで名前のせいでイジられてるんだろうな。ぷぷ。

_________________________________________________________________________
★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
__________________________________________________________________________
元祖「びーち はうす」
★ ★ ★
「びーち はうす」オリジナルGOODS。


[PR]

by beach_house_2 | 2015-09-25 18:22 | クルマ・バイク | Comments(0)  

ドリブン・スプロケット、5丁ダウンがもたらすもの。

前回(1か月前)のオイル交換から距離にして1300kmくらい?
b0326613_22565183.jpg
気になるオイルの減り方は完全静止状態でオイルレベルゲージのほぼ真ん中、
これはオイルが下がりきったところだから・・・・交換当初に比べたらちょっと減ってるね。
さっそく足しておこう、10W-40の格安オイル。ほんのちょっとだけね。
b0326613_22575772.jpg
ゲージ目視でアッパーレベルよりちょっと下くらい。入れ過ぎに注意ね。
それにしてもずいぶん真っ黒に見えるな…。あと1か月、またはあと1200km走行で交換かな。
b0326613_22591329.jpg
連休前に交換した前後スプロケット、そしてドライブチェーン。
今日はいつもの時間いつもの道でチェック。やっぱり違うね、まるでギアが7速になったみたい!
今までなら60kmまでにあっという間にトップギアに到達して、そこから引っ張る感じだったけど
今は5速で60km/hに到達、そして75km/hで6速に入れてまだ回転に余裕がある。
b0326613_23073972.jpg
高回転まで引っ張っている感じがしない、
90km/hを過ぎたあたりでようやく以前の75km/hと同等レベルのエンジン音、振動。
これはいいな!ドリブン(リア)スプロケットが5丁も減るとさすがに大きな差が出る。
これならきっと高速道路で90km/h巡行でもさほどストレスは無いんじゃないかな。
(以前は80km/h巡行でもエンジンがぶっ壊れそうなほど唸ってたっけ)
おまけに新品のチェーンと前後新品スプロケの組み合わせの静かなこと!
b0326613_23120111.jpg
同じ道を同じ時間に走ってみて判る、これまでと違って4速、5速の出番がずいぶん増えた。
時速50~60km/hならトップギアに入れる必要性を感じないほど。

心配してたスタートでの半クラ状態の増長もほとんど気にならないレベル。
もともとスーパーローギアだったセロー、これで普通のバイクのレベルになったようなもの。

これはドライブ(フロント)スプロケットがノーマルより1丁多い16丁にしてあるから。
そしてリアの歯数はノーマル設定の45丁。うん、これは僕にとってのベストな組み合わせだ。

それにしても前オーナーの、前16+後ろ50って…今考えると本当に乗りにくかったな。
まぁ、林道走行には適してたのかな?(◞‸◟)

___________________________________________________________________
★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
__________________________________________________________________________
元祖「びーち はうす」
★ ★ ★
「びーち はうす」オリジナルGOODS。


[PR]

by beach_house_2 | 2015-09-24 23:24 | クルマ・バイク | Comments(0)  

帰省してきました。

9月19日午前0時10分、自宅マンションをスタートしました。
いつものごとく日数分の下着と洗面用具のみ、大した準備もないまま普段着で出発。
大事なのは愛車の整備とコンディションチェックのみ。

深夜走行のためほとんど渋滞にも合わずに東名高速まで進行できました。

b0326613_23461256.jpg
新東名・清水PAで2時間ほど仮眠してからしばらく走行。

b0326613_23461780.jpg
突然空が晴れ渡り・・・毎度毎度のことながらきれいな富士山。

b0326613_23462136.jpg
大好きだった相棒の「びーち」の遺骨と爪が入ったペンダントがお守り。
そして「びーち」を守ってくれているのが沢山の「ふなっしー」たち。

b0326613_23462495.jpg
港北PA辺りから大渋滞で用賀・東京料金所まで軽く1時間、そこから首都高に入るまで数十分。
いつものようにレインボーブリッジから湾岸線に入ろうと思ったら
なるほど、そういえば新しいルートが開通したって言ってたね。行ってみようか。
これでいくらか渋滞を回避できるね。

b0326613_23462978.jpg
このルートだとレインボーブリッジは渡らないのね、
その代わり大井ジャンクションまでずっとトンネルの中を走ってちょっとしたアトラクション、
まるでTDLのスペースマウンテンみたいに光のトンネルを右に左にカーブが続いて…
視界が開けたらすぐにお台場フジテレビのすぐ横を通過して面白かったです。

さて無事に実家に到着して一息ついて、最近ちょっと物忘れが激しくなった親父と会話。
やっぱり間違いない、その「症状」が随所に表れてます。
僕が今も勉強している認知症のテキストの中に書かれている様々な点と合致します。
否定せず、笑わず、叱らず、強制せず。傾聴して親父の世界観にできるだけ同調する。
今まで生きてきた親父の人生の中に様々なヒントがあるのだから家族こそ理解しなければ。

一緒にお墓参りに行ってから近況報告、世間話、同じ質問があっても気にしない。
同じ会話が繰り返されてもめんどくさがらない。
食べる動作、お茶を飲む動作にもその「症状」が見て取れる。表情も少しうつろな時がある
だけどよくしゃべり、そして時々笑う。会話の内容は決して支離滅裂ではない。

翌朝、クルマの簡単な整備を済ませて親父に話しかけてみました。
「どこか行きたいところある?」
すると「浅草…浅草に行きたいなぁ」とブツブツ。
よくよく聞いてみると浅草の演芸ホールとかそういう類の事ではなくて
親父がずっと昔、僕が生まれる前の若者だったころ、故郷山形から上京してきて
東京のあちこちで住み込みで仕事をしていたいくつかの会社、商店、工場を
今はどうなっているか実際に歩いて見に行こうということになりました。

まずは本所(ほんじょ)の印刷会社。ちゃんと当時の場所に残っていました。
嬉しそうに、恥ずかしそうに、会社の入り口前で記念撮影する親父。

b0326613_23463387.jpg
今朝とは別人のように昔話を語り始めました。
上京してきて就職したときの話、仕事の自慢話、苦労話、近所の街の話、
若かった頃の話をする親父はとても楽しそうに良く笑って目をキラキラさせていました。
そのまま町の中を散策して当時の思い出の風景を探して歩きました。
「あぁ!この材木屋は昔もあったよ、同じだ同じだ」楽しい記念撮影は続きます。

b0326613_23463772.jpg
僕の知らない親父の青春時代が垣間見えて僕もまた楽しいです。
この日はちょうど下町の祭りで通りのあちこちからお神輿と、威勢のいい声。
大阪のだんじり祭りと違う、江戸の祭りの風景が僕にとっても懐かしい感じがしました。

亀戸の天神様の近くで下宿生活をしていたころの話を聞きながら到着。
「あぁ、懐かしい、何十年ぶりかなぁ」と頬を紅潮させて笑っていました。
あの頃無かった東京スカイツリーも今ではこの町に当たり前のオブジェになっています。

b0326613_23464169.jpg
沢山のカメが遊ぶお池に「昔はカッパの像があったんだよ」と話してくれました。
お賽銭を投げ入れて柏手を打ってお参り。パンパン!と僕の大きな音。
そしてパスパス、と親父の乾いた小さな音。目を閉じて、何をお願いしていたのでしょうか。

b0326613_23464496.jpg
最近はあまり出歩かず、運動量も減ってますます老け込んでいたような親父が
今日は活き活きとして東京の下町を歩いています。そして50年近い昔の話をしています。
いつもと違う非日常のイベントが、うまい具合に「スイッチ」を入れてくれたのでしょうか。
僕はこういうイベントがいかに大切かを身をもって知らされた思いでした。

b0326613_23464814.jpg
探しても探してもどうしても見つからない会社が一つあって。
どうやら周りの風景からして道路の拡張工事で撤去させられたようだったので
老舗を謳ったおせんべい屋さんに昔のことを聞いてみることにしました。

b0326613_23465235.jpg
中にはまだ30代と思しき、まるでモデルさんのようなきれいな娘さんが店番をしてました。
聞くと彼女はこの町で生まれ育った生粋の地元っ子で、道路拡張工事の事も知っていました。
そして親父が務めていた会社名を話すと、今でもその会社の大奥様がおせんべいを買いに来る
そんな偶然の巡り合いもあって元の会社があった場所に親父を連れていくことが出来ました。

この亀戸では有名な家具店があって、親父はそこに住み込みで働いていたそうです。
大きなタンスを自転車の荷台に積んで納品した苦労話を聞かせてくれました。

その後もぶらぶらと街を散策、するといかにも昔ながらのお風呂屋さんが見えてきました。
「あぁ!ここに来たかもしれないなぁ、そうかもしれないなぁ」と言って目を細めているので
「きっと来てるよ、ここで写真を撮ろうよ」と言ってまたパチリ。
本当に、昭和初期からずっとここにあると思われる古びた銭湯でした。
若かった親父がここで仕事の後の汗を流しながら大好きな歌を歌っていたのかもしれません。

b0326613_23465643.jpg
いくつかの街を車で移動しながら「あ、ここは!」「あ、あれはね」と説明してくれました。
上野、錦糸町、浅草、亀戸、葛西、船橋…。ひとつひとつの町に親父の青春がありました。
そして今の僕と同じように親父もまたいくつかの職を転々としていたことが判って驚きました。

その日は帰宅してから少し疲れたようで、2時間ほどしんどそうにしていましたが夕食は完食。
翌日は僕の提案で午後からみんなでカラオケに行こうということになり
実は昔、キングレコードの歌謡学校?に通っていた事もある親父のスイッチが入りました。

b0326613_23470001.jpg
これも僕の予想していた通りで普段と違う状況で脳を活性化できないかと思ったからです。
よく考えたらカラオケボックスに親父と行くのはこれが初めてだったかもしれません。
喫茶店やスナックで1,2曲なんてことはあったのですがこの日はきっちり3時間ノンストップ。
懐メロを楽しそうに歌う親父の横顔を見ながら僕も何だか嬉しかったです。

千葉に滞在する最終日、親父が墓参りに行こうと言うので二人で墓地へ。
ここで我が家も含めて3軒のお墓を参るのですが
その3軒とも、お墓の場所を通り過ぎて全然違う場所をうろうろ探していました。
親父がお墓の場所を忘れるなんて…もちろんこんなことは初めてでした。
3日前に来た時にはなかったことですし。
僕はできるだけ平静に「ここだよー?」と指さして、「あぁそこかー、ふふふ」と親父。

さぁ車に戻ろうと思った時に僕が「あれ?さっき渡した僕のハンカチは?」と聞くと
「えーと、えーと」とポケットやらカバンやら探し始めたので
「いいよいいよ、きっとどこかに落ちてるから見てくるね、ここで待っててね」
そういってお墓の方に向かって(100mほど)歩いて戻りました。

地面に落ちていたハンカチを見つけて戻ってくると親父が知らないご夫婦に話しかけています。
そこにハンカチを持った僕が帰って来て「は、あったよー、帰ろうか」と声をかけると
そのご夫婦のご婦人が「あ、息子さん?よかったですねー、息子さん帰って来てくれて!」
何だかおかしな話になっていたようです。
ひょっとしたら僕が親父を置き去りにしてどこかに行ってしまった、どうしよう?
そんな事をこの見ず知らずのご夫婦に相談したのかもしれません。ちょっと悲しい。

このまま家に帰ってしまうよりも、もう少し親父とあちこち出かけてみようと思い
(ひょっしとして次に来たときは僕のことを分からなくなるかもしれない)
僕が「今からオートバックスでオイル交換するけど、一緒に行く?」と聞くと
「うん、行こうか」と返事。
千葉の地元の細かい道を「あっち、これを左、そこ右」と教えてくれます。
車の運転が得意で、どこにでも僕を車の乗せて連れて行ってくれた親父を
今は僕が運転してあっちこっち連れていきます。助手席の親父が毎年小さくなっていきます。

オートバックス店内の賑やかさ、豊富な商品の陳列に驚いたり
オイル交換を申し込んで放送で呼ばれて作業終了でまた呼ばれるまでのシステムに興味津々。
昔はこんなこと全部自分でやってたよね親父。バラック造りの工場の前でトヨタ・パブリカ
ケロヨンみたいな顔つきのライトバンがあの頃はカッコ良かった。

オイル交換が終わって家に帰るのもまだ早い気がして
「動物公園に行ってみようか」と聞くと「うん、行こう」と親父。
連休中の千葉市動物公園は家族連れで大混雑だったけど、
まるで子供のころ上野動物園に行った時のように楽しかったね。

b0326613_23470457.jpg
ふれあいコーナーでヤギやらヒツジやら、うさぎは居なかったね。

b0326613_23470806.jpg
馬を見てすごく嬉しそうだった。山形の田舎にもいたのかな?
ペンギン、暑そうだった。プレーリードッグ、可愛かった。

b0326613_23471756.jpg
子供のころ親父に連れて行ってもらった動物園、今日は僕が連れてきたけれど
それでも何となくこうして二人で動物園内を歩いているとね
「アイス食べたい!」「ジュース飲みたい!」ってわがままを言いたくなるよ。
ひょっとしたら今僕がそう言ってわがままを言ったら「うん、飲もうか」って買ってくれそう。

b0326613_23471374.jpg
もう一度、いやこれからまたずっとずっと。僕の頼れる父親としてあってほしかった。
でもそろそろ交代だね親父。
そのうち親父が僕に甘えてわがままを言うようになるのかな。
そうなる前に、もっともっと子供らしく、甘えておけばよかったよ。

疲れたのか、急に飽きてしまったのか「もう帰ろう」と言うので外に出た。
途中で何度も「お腹すいてない?何か食べる?」と聞いたのに「要らない」と言ったのに
車で走り出すと同時に「そばでも食べようか」と言う親父。
「うん、いいよー。山田うどんで食べようか」僕はそう言ってUターン。

メニューを見せてもなかなか決まらないのもひとつの「症状」だけど。
そこで急かしたりせず
「俺はこれ食べるよ」と指をさして見せる。すると「じゃぁ同じのでいい」と親父。
ぷぷぷ。これで3日連続おそばを食べるね。そして3回とも僕と同じものだ。
僕はここで変化をつけてうどんに、おそばが好きな親父はそのままそばで。

b0326613_23472162.jpg
「大阪ではきつね、と言えばうどんの事なんだよ、きつねそばと言うのは無いんだよ」
僕がそういうと「じゃぁ大阪はうどんしか食べないの?」と親父。
「大阪ではきつねそばの事を(たぬき)と言うんだよ」と言うと「ふふふ」と笑った親父。

おそば大好きだね、また一緒に食べようね。

夜中に出発する僕を、今までならどんなに遅くても起きてきてパジャマ姿で見送ってくれてた。
だけど今日は「明日も朝早いからもう寝るから、気をつけて帰りなさいね」と言って寝た。
夜の8時にね。親父早寝早起きすごいね。

9月23日午前0時5分。親父の見送りが無いままクルマに乗り込んで

深夜の高速道路を走りながらこのたびの規制を振り返り、いろんな事を考える。

b0326613_23472524.jpg
眠くて疲れてて、体中が痛くて。
今までになく頻繁にサービスエリアでの休憩も多く、そして長く。
これが歳を取るということだね親父。僕もあっというまに老け込んでしまったようだ。
いつまでこうして自分で運転して千葉まで走れるんだろう。あと何回。

b0326613_23472904.jpg
帰り路はまったく渋滞に遭わずにスムーズに、ただ休憩が多かった分遅くなったけど。
今回も無事に第二の故郷、藤井寺に帰ってきました。

b0326613_23473364.jpg
大好きな車の運転が、ひょっとしたら今回初めて「苦痛」に思える事が時々あって
それはちゃんと出発前に仮眠をとらなかったからだとか
この連休中は毎日かなりハードだったからだとか
今回、僕に用意された布団と枕がまったく合わなくて、寝ていて体が痛かったせいだとか
(歳のせい)以外のいろんな言い訳を考えながら
それでもまた次に帰るときは絶対車で行こうと思っています。

財布の中に2枚のチケット。
今回新しくできた大切なタカラモノです。

b0326613_23473860.jpg
さぁ、明日からまた頑張ろう。

みなさんのシルバー・ウイークはいかがでしたか?
_________________________________________________________________________
★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
__________________________________________________________________________
元祖「びーち はうす」
★ ★ ★
「びーち はうす」オリジナルGOODS。


[PR]

by beach_house_2 | 2015-09-23 23:56 | 日記 | Comments(8)  

亀戸天神界隈散策。

b0326613_0384537.jpg

関東地方はTシャツでも汗ばむような晴天でした。
今日は東京の下町、錦糸町、本所、亀戸天神を散策。
スカイツリーもよく見えましたよ。p(^-^)q
[PR]

by beach_house_2 | 2015-09-21 00:38 | 日記 | Comments(2)  

帰省前にコレだけはやっておきたいひとつの事。スプロケ&チェーン交換

シルバーウイークっていう言葉はいつから使われるようになったか知らないけど
ゴールデンウイークほど耳にピンと来ないのはやっぱり「ゴールデン」じゃないから。
昔はね、何かすごいもの、何か素晴らしいものを「金」に例えてありがたがったんだよね。
金の卵、金のわらじ、黄金郷、最上級の褒め言葉は「金」だったんだね。

帰り道、空にポッカリUFOが並んで飛んでるかのような雲が。
b0326613_21484570.jpg
今夜出発、久しぶりの千葉帰りの前に、これだけはやっておきたいひとつの事。
すり減って限界に近いリアスプロケットをはじめ、チェーンもフロントスプロケットも
全部取り換えてスッキリしたい!ましてや先日リアの歯数が50丁なんて知ってしまったし。
こんな加速専用バイクで今まで必死に走ってたなんて…
千葉から帰って来てすぐに気持ちよくバイクに乗りたいので今からやっちゃおう!

まずはこの「カシメ式のチェーン」をどうやって切るか・
b0326613_21544787.jpg
前のジェベルの時みたいにサンダーでガーっと一気に削り取りたいところだけど
あの頃はお店の前で電源もあったし目の前は道路だったから騒音も気にならなかった。
だけど今は賃貸マンションの中庭、電源もないし騒音も気になる。
そこで考えたのが「充電式で」「静かで」「確実にカシメ部分を削り取る」方法。
そのツールはこれだ!
b0326613_21575537.jpg
これなら充電式でコンセント要らず、屋外でも作業ができる。
サンダーのように大きな音も出ない。モーターの「ウィーーーン」てな音くらい。
で、チェーンの鋼鉄のピンに負けないようにステンレス用のドリル歯だけ買ってきた。
これをグーッと押し付けながらウイーーーンと回せばチュルチュルと削れて行くよ。
b0326613_22003616.jpg
我ながらナイスアイデア!皆さんも是非どうぞ。(電動ドリルが家にあればね)
b0326613_22023608.jpg
二か所のカシメを削り取ったら、今回もお世話になりましょう「チェーンカッター・ミニ」
このボルトをグリグリ締めこんでいけば反対側から面白いようにピンが抜けてくるよ。
b0326613_22033634.jpg
はい、カシメチェーンも何とかカット完了。(ま、ちょっとしんどかったけどね)
b0326613_22042227.jpg
お次はリア・アクスルシャフトを抜いてリアホイールを外そう。
b0326613_22052428.jpg
これも前のジェベルの時に使った自作メンテナンススタンドが役に立ったよ。
ただ最低地上高がジェベルに比べてセローの方が高いのであまりリアタイヤが浮かなかった。
まぁものは考えようで地面ギリギリの方が最後にまたタイヤをはめる時は楽でしょ。きっと。
b0326613_22073832.jpg
ここまでやっちゃうともう後には戻れないってか、途中でやめてまた外す方がめんどくさい。
何が何でも前後スプロケ&チェーンを交換してしまおう。(日が暮れてきたよ)

その前にずっと気になっていたリアドラムブレーキのシューを交換しよう。
こうして社外品の新品と比べても違いは判らないほど残ってるように見える。
b0326613_22090526.jpg
だけど調節範囲は一番後端まで来ていて「残りが少ない」事をアピールしてたんだけどね。
ま、せっかくバラしたんだから新品に交換しようね。

そしてリアスプロケット。これを外すのが今回一番の難所だった。
ボルトの回り止めがなかなか硬くて貫通ドライバーとハンマーでカツカツ!コンコン。
一目見てすぐわかるね、かなり摩耗していて波型になってる。アルミはすぐ減るよね。
銀色の、YAMAHA純正の鉄製スプロケットはカッコ良さはないけど丈夫で長持ち。
b0326613_22150496.jpg
しっかりとボルトを締めこんでストッパーも確認して完了。
b0326613_22191860.jpg
お次はフロントのドライブ・スプロケットを外す番だね。
この2本のボルトを外すことからはじまって・・。
b0326613_22203523.jpg
今度はスプロケットの手前についてるストップワッシャーをちょっとだけ回転させて…。
細い溝が切ってあってそこにこのワッシャーが噛まされてスプロケットの脱落を防止してる。
b0326613_22241258.jpg
これでドライブ・スプロケットはポロリと抜けます。
b0326613_22245854.jpg
どうだろうねぇ、さっきのドリブン・スプロケットと違ってあんまり減ってないような。
左が古いスプロケ、右が新品。どちらも葉数は16丁。ちなみに新品はサンスター製です。
b0326613_22261602.jpg
まぁ減ってようが減ってなかろうがチェーンを交換してドリブンスプロケットも交換して
ここだけ交換しないなんて言うと絶対アンバランスと言うか不協和音が生まれそうで。
はい、小心者の貧乏ったれです、わたし。(´;ω;`)だから全部交換。きれいねー。
b0326613_22275573.jpg
さぁ、最後にお出ましドライブチェーンの交換。これもジェベル時と同じKMCチェーン。
ジェベルはセローよりも若干非力なのにチェーンサイズはこっとごつい520だったね。
セローは428サイズの120リンク、ハードタイプで何と約900円だったよ、安くてびっくり。
b0326613_22312130.jpg
これをスプロケットに乗せてクルクル回しながら送り込んで、下から手繰り寄せる。
リアのスプロケット上で合体させて・・・と。
今度はカシメじゃなくて「クリップ式」だから簡単。これなら次回外す時も楽チン。
b0326613_22371209.jpg
さ、あこれでようやくすべての作業が終了した。
すっかり日が暮れてしまって後半はずいぶん手間取った。もうしばらくやりたくないなぁ。
まぁ前後のスプロケ&チェーン、そしてリアドラムブレーキシュー交換
これだけやっとけば当分リアタイヤを外すことはないでしょ。タイヤもまだまだ新しいし。

驚いたことにチェーンの調節幅が目いっぱい、一番前の「1番」ポジションだったこと。
b0326613_22382817.jpg
こんなの初めて見たよ、そうだねぇ前の歯数をひとつ増やしてるからね。
これなら当分長く使えそう(?)だね。後端まではまだまだ余裕がある。

本日のメーター読み走行距離は13712km。

あー。背中が痛い腰が痛い。肩やら首やら変なところが筋肉痛。
ちょっと休憩してから、クルマで千葉まで走ります。
関東方面の皆さま、晴れオトコがそっちへ行きますよー!(^^)/
(「びーち」のお骨ペンダントと一緒にね)
_________________________________________________________________________
★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
__________________________________________________________________________
元祖「びーち はうす」
★ ★ ★
「びーち はうす」オリジナルGOODS。


[PR]

by beach_house_2 | 2015-09-18 22:32 | クルマ・バイク | Comments(4)