さよならの仕方。

職場で唯一、と言っていい好きな職員さんが今日の勤務を最後に辞めた。
月に数回、日曜日だけのシフトだったけど妙に馬が合って
どちらかと言うと偏屈で職人気質の僕と天然で明るい彼女
送迎の帰りやちょっとした休憩中にしか話をする機会はなかったけど
お互いの利用者に対する接し方や距離感に共感できるものを感じていた。

そんな彼女が今月いっぱいで今の職場を去ることを決心したときも
ちょこちょこ相談を受けながら最後に僕が背中を押したような気がして。
僕もちょうど仕事を辞めることを考えていたので本当なら6月末ごろに
辞めるはずだったのだけど夏休みの忙しさを理由に引き伸ばされた。
まぁ、わざわざ迷惑をかけて辞めるつもりもないので、それなら8月末までと。

遅番で20時までの勤務の僕に対して早番で18時までの彼女。
送迎運転で18時半頃に施設に戻った僕を事務所で待っていてくれて
美味しそうな洋菓子の小さな包みをくれた。
本当なら僕が何か贈らなければならないのにね。
袋には小さなメモが貼ってあった。
この施設で楽しい時間を過ごせたのは僕のおかげだと書いてあった。
僕の方こそ、あなたに会える日曜日は本当に楽しかったですよ。
大きな声で屈託なく笑う明るい性格が僕にとってオアシスでした。

1ヶ月遅れて辞める僕だけど。

正職員には前々からお願いしていることがあって
僕が辞める最後のその日まで利用者さんたちには言わないでいて欲しいと。
今回の彼女の時もそうだったが色紙を書くだの寄せ書きを集めるだの
プレゼントを買ってくるだのそういうのを目の前でやられたくない。
特に利用者同士で仲の良い、悪い組み合わせがあってその派閥同士
競い合ったりいがみ合ったりしながら寄せ書きを集めてる、あぁいやだ。
彼女の場合はまだいい。月に2度ほどの日曜日だけの勤務。
僕はフルタイムで毎日のように勤務している。
どうしたって僕の目の前で喜々として寄せ書きイベントが行われるのだ。
たまらん。

寿退社するでもなく、学校を卒業していくわけでもなく何もめでたくない。

僕は・・・
8月31日まで普通にいつも通りの仕事をして普通に「お疲れ様、さようなら」
そう言ってバイクに乗って帰っていく。そうやって終わりたい。
次の日から出勤しない僕を「ちょっとお休みしてるだけ」そう言って欲しい。
そうやって1週間、2週間経過した頃に「実はべーさん都合があって辞めたのよ」

キラキラちゃんたちにはその方がインパクトを与えなくていい。
もうすぐ辞めます宣言をしてから数日過ごすセンチメンタリズムよりも
暫く遭わないことで僕が居ないことに慣れてから発表して欲しい。
変にドラマチックに演出しようとする職員さんたちには申し訳ないけど
なるべくそーっとフェードアウトする方がいい。僕はそう信じてる。
本人を前にして「えーっ!なんで辞めるん?」「イヤやー!辞めんといて!」
なんて大騒ぎを起こしてほしくない。普通にみんと遊んで食べて送迎して
「さよならー!またねー」ってお別れしたい。

そうお願いしてるんだけど。
わかってもらえないみたい。

皆の前で花束贈呈とか紙吹雪とか感謝状とか。
僕はやだな。
どうしてもと言うなら僕が勤務を終えて9月になってから「そういうの」を
また日を改めて顔を出しますから。ちょっと時間をおいてからね。
それでどうですか?
辞める本人に選ぶ権利があってもいいと思うんだけどな。
b0326613_00541476.jpg

_________________________________________________________________________
★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
元祖「びーち はうす」
★ ★ ★
「びーち はうす」オリジナルGOODS。

__________________________________________________________________________
★日本人に伝えたいこと
世界は日本をどう見ているか(オリジナルバージョン)
__________________________________________________________________________


[PR]

by beach_house_2 | 2018-07-30 00:59 | 日記 | Comments(0)  

<< ペットショップ。 警報が出たので帰りましょう。 >>