人気ブログランキング |

続・びーち はうす

beachhous2.exblog.jp
ブログトップ

濃密な日々でした。


最期の勤務日だった。
まずは倉庫の大掃除、片付けをしてから昨日の丸テーブルに木部保護材を塗って。
現場支援にちょっと顔を出して。その間にも入れ代わり立ち代わり職員さんがやってきて
「今日で最後なんですね、寂しいです」と握手を求められる。僕も寂しい。
中には「べーさん、ここで何か月くらい働いてましたっけ?」と聞く人も居て
僕が「ちょうど2か月半ですよ」と答えると「え!そんなに短かったですか?」と。
「もっとずっと前から居たように馴染んでましたけど」と言われて皆で笑った。

倉庫に山積みだった木材を殆ど使いきってもう何も作るものは無いと思っていたけど
ふと思い出した!そうだ、ここには傘立てが無かったっけ。
僕は急いでさっき片付けたばかりの丸ノコやグラインダー、、電動ドライバーを用意。
もう残った木材の端切れを拾い集めて頭の中で設計図を描きながら15分で作った。

濃密な日々でした。_b0326613_01125647.gif
途中でちびっこ担当の女性職員さんから壊れた踏み台の修理を依頼されて同時進行。
「あぁ、もうこんなにパパっと修理してくれる人が居なくなるのね」と苦笑された。

僕が作った木製品をひとつひとつ眺めて数えながらこの2か月半を振り返っていると
社長からロゴマークを作ってほしいと言われてすぐにパソコンに向かう。
僕にとってはそんなに難しい作業ではなかったけれど見ていた職員さんには新鮮らしい。
インスタやらFaisebookやらYoutubeやら、色々と手を広げるベンチャーな事業所だ。
そこにぼくの作ったロゴマークが採用されて、僕が描いた看板が使われて・・・
何だか短い間でもこの事業所のかなりコアな部分に僕は関わっていたようだ。(#^^#)

一仕事終えて若い職員さんたちと名残を惜しんでいると突然、
「べーさん!べーさん!ちょっと手を貸してもらっていいですか?」とお声が掛かる。
「ほいきた、よろこんで!」と走っていく。

「こっちこっち!」と案内された「相談室」にはキラキラさんと職員さんが待機していて
何事かな?また誰か暴れて喧嘩でもしたかな?と思ったらテーブルの上に白いボードが。
そこには「べーさん、おつかれさま!ありがとう!Thanks!」
チョコレートで描いた文字が・・・大きな抹茶プリンと共に用意されていた。
濃密な日々でした。_b0326613_01014363.jpg
濃密な日々でした。_b0326613_01032913.jpg
見るとカメラで動画を撮ってる、あぶないあぶない、思わず泣いてしまうところだった。
僕は笑って「まじかー!みんなありがとー!イエーイ!」とおどけて見せた。
嬉しくて恥ずかしくて照れくさい。全然さりげなくコッソリ辞めるなんてできないね。

皆でチョコの文字をはがしながら食べて、美味しいねって笑いあった。

ここで最も親しくなって、そして最も多く仕事に関わったスタッフから
「さよならじゃないからね。また会うんだからね」と言われ、
社長からは「べーさん、次の勤務は1年後くらいからでいいかな?」と笑われて。
本当にまたここに帰ってきていいような空気を作ってくれてる。
みんな本当に温かい。キツイ事もあったけど楽しくて濃密な時間だった。
終末期の親父の介護をしながら通ったせいもあって色んな思いが詰まった2か月半。
大阪に帰る必要が無ければ本当にこのままずっと働きたいくらいだ。
昨年まで8年以上務めた職場を辞める時にはこんないい感じではなかったなぁ・・・。

今まで大阪で過ごして大阪で働いてきて大阪が居心地がいいと思っていたけれど
こうして生まれ育った地元で働いてみてやっぱり千葉も悪くないなと思った。
ただ僕は家庭環境に色々あって実家に住むことにかなりのストレスを感じるので
それが無かったら本当に親戚も友人もいる地元で働くのがいいんだろうなぁ。

勤務表を書き終わって最後の最後に職場を出ようとしたら
男性職員はみんな強い握手の後にハグ、女性職員は優しく握手してくれた。
こんなに別れを惜しんでくれるなんて、中にはちょっとウルっとなってる人も。
僕もそんな雰囲気につられて危ない所だった。




家に帰ってきてもうあの職場で働くことは無いんだな、としみじみ考えると
何だかじわじわと寂しさがこみあげてきて。
本当は辞めたくないな・・・もっとみんなと一緒に居たかったな。そう思った。

昨夜親戚の家に行ってもらってきたこれを食べよう。
紙パックに入ったレアチーズ(ケーキ)こんなの初めて見たよ。
濃密な日々でした。_b0326613_01293522.jpg
封を開けたら白い塊がヌポッと出てくるから横から包丁でカット。
お皿に盛ったらまるで冷ややっこだね。
濃密な日々でした。_b0326613_01322019.gif
食べてみたらなるほど濃厚なレアチーズケーキ。
だけど僕はクッキー生地のお皿の上に盛り付けて食べたかったかな。
濃密な日々でした。_b0326613_01333486.gif
他にも杏仁豆腐やコーヒーゼリー、カスタードプリンなんかもあって
皆同じようにこの紙パックに真四角に詰まって売ってるらしい。(#^^#)

杏仁豆腐、食べたいなぁ。



_____________________________________
★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
クリックありがとう!人気ブログランキングへ


元祖「びーち はうす」「びーち はうす」オリジナルGOODS。
________________________________________________




Commented by 由貴 at 2019-11-30 10:01 x
お疲れさまでした~!
こういう、後ろ髪ひかれるさよならってのが一番良い時なのかもですよ(笑)
誰かに必要とされること、それが一番の幸せですよね。
また実家に帰る時があったら、何か作ってあげに行ってあげてくださいね。みなさん喜ばれると思います。
ほんとうに、お疲れさまでした。
Commented by beach_house_2 at 2019-11-30 19:42
♪由貴さん
本当に夢のような日々でした。
べつに嫌になって辞めるわけでもなく不満があるでもなく
ただ大阪に帰らなければならないから辞めるというのが
何となく自分の中でスイッチが切り替わらない原因だと思います。
それだけ良い出会いでした。ラッキーでした。
by beach_house_2 | 2019-11-30 01:35 | 日記 | Comments(2)

「その後」の日常です。


by べー