2018年 10月 09日 ( 1 )

 

モノより思い出。

手当たり次第にモノをお金に替えている今日この頃。
早く就職するつもりが親父の思わぬ「がん発覚騒動」でどっちつかずの日々
稼ぎが無いなら持ち物を処分するしかないじゃないの、というわけで
もし千葉に引っ越しとなったらこのバイクどうしようかな、なんて考えた。
b0326613_22570974.jpg
陸送したら4万円以上かかるみたい。でも向こうで仕事するなら通勤の足に絶対必要。
でもクルマとバイクと同時に持っていけない。
b0326613_22593335.jpg
大阪で売りに出して向こうでは安い中古の原付でも買うか?
僕のセローなんてたぶん売ったら3マンくらいか。じゃぁ売らない方がいいか。
そんな考えが頭をよぎった瞬間、妙にセローが愛おしくなって。
今まで色んなところに行った思い出や不調続きで苦労した思い出が。
b0326613_23003143.jpg
そうは言ってもなあ。
その前に、この先僕はどうしたらいいのだろう。親父はまだまだ元気そうだったし。
凄く打算的な考えだけど余命1年以上なのか3か月以内なのかと言えば
どうやらそんなに短くなさそうとのこと。よくわからないけど。

ハローワークの手続きだけしておいて最初の待機期間3か月を千葉で過ごして
その後こちらに一旦戻ってから給付金もらいながら求職しながら容体を見るか
何かあればすぐに千葉に飛んでいく、来年の2月以降そういう状態が通用するか。
年内にでも完全に千葉に引っ越しして向こうでハローワークを引き継ぐか。
いやいや千葉に引っ越ししたらすぐに就職すればいいじゃん、
でも親父が死んだらすぐまた大阪に帰りたくなるじゃん絶対。
それに就職してすぐに親父の看病や何かで休んだりしたら職場に迷惑がかかる。
だとしたらやっぱり日雇いみたいなアルバイトしか無いか。

もう色んな事がアタマの中でグルングrン回ってて結局前に進まない。
b0326613_23055941.jpg
妄想の中で「もう二度と大阪に戻らない」と考えた瞬間、涙があふれてきて
それがバイクの走行風で目じりをヒンヤリ冷やしながら、夕日が尚更まぶしくて。
むしろ親父が居なくなった千葉にはもう住む事はおろか帰省する意味もなくなるだろうし。
大阪にはかけがえのない大切なものがあるから。

じゃぁ今のアパートを引き払ったらまた住むところ探さなくちゃならないじゃんみたいな。
こっちに親戚でもいればよかったけどねぇ。( 一一)
_________________________________________________________________________
★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村
クリックありがとう!人気ブログランキングへ
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
元祖「びーち はうす」
★ ★ ★
「びーち はうす」オリジナルGOODS。

__________________________________________________________________________




★日本人に伝えたいこと
世界は日本をどう見ているか(オリジナルバージョン)
__________________________________________________________________________


[PR]

by beach_house_2 | 2018-10-09 23:19 | 日記 | Comments(0)