<   2018年 10月 ( 33 )   > この月の画像一覧

 

Wi-Fi中継器は20m先の離れ部屋に届くのか。

実家暮らしでインターネットを継続するのに母屋のWi-Fiから
僕の部屋のある離れまでざっと20m弱。
今日まで窓際にノートPCを置いてギリギリ電波の届く状態だった。
残念ながら今までWi-Fiで使えたスマホは受信不可能だった。
まずそこから改善しなくては、と思って中古のWi-Fi中継器を買った。
箱入り説明書付き奇麗な状態で1100円也。

b0326613_22300845.jpg

母屋の親機とマッチングしてから離れの部屋の窓際にこいつを設置。
そこまではPCの無線LANでもギリギリ届いていたのでいけるだろうと
間に細い道路は挟んでいるけどガラス窓同士で割と条件はいいはず。


b0326613_22315394.jpg
想像通り、PCの無線LANよりは電波状態が良いみたい。
受信ランプは点滅ではなくてしっかりグリーン点灯している。
で、この中継器、もちろんこのまま無線LAN接続できるのだが
有難いことに有線LANのポートが4つもついているのでその一つを
PCのLANポートに繋げて昨日までよりは随分ネット環境が安定した。
b0326613_22314405.jpg

まぁ、電波を中継、延長して使ってるわけでどれほど安定するかは
今後長いこと使ってみないと分からないけどね。
早くもWi-Fi接続してたスマホで「接続が制限されています」なんて
おかしな表示が出てWi-Fiが勝手に切られてるという現象が出現したので
SSIDをこの中継器独自のものに設定しなおしたら電波最強で接続!
これなら今まで通りMineoの最低価格500MBプランで継続できそう。

「慣れない実家暮らし」で唯一の楽しみはネットくらいになっちゃった。
危ない危ない、引きこもりにならないように気を付けないと。


___________________________________
★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ

クリックありがとう!人気ブログランキングへ


元祖「びーち はうす」「びーち はうす」オリジナルGOODS。
________________________________________________








[PR]

by beach_house_2 | 2018-10-31 22:51 | パソコン・家電・DIY | Comments(0)  

ふるさとなのに寂しいな。

千葉で生まれて19歳まで過ごした。
今まで大阪から帰省するたびに懐かしさだとか感じていたのに
なぜだろう、この度は何だか寂しくて空しくて。

b0326613_22010465.jpg

むかしの同級生とか幼馴染とかそういう付き合いを
全くと言っていいほど無頓着なまませいぜい年賀状くらいで。
実際には会う事はおろか電話一本かけたことのないまま30年以上。

こうして大阪を離れていざ千葉に住もうとして初めて感じる
僕は結局どこにも根付いていない浮草みたいなモノだったのかと。
いつもなら3日もすれば大阪に帰る段取りだったけれど
こんな気持ちになったのはやはり大阪の今の部屋を完全に引き払って
実家に引っ越ししなくてはならないと思うからこそで。

親父が死んでしまったら千葉にはもう僕の大切な人も居ないし。

b0326613_22065657.jpg

明日病院に行って担当Drと話をしてみて
具体的な病状とかそれこそ余命とかそんな話になったら
もし仮に「半年もつかどうか」なんて言われたら・・・。
大阪のアパートそのまま置いといて何とか家賃だけ払い続けて
お葬式とか片付いたらさっさと大阪に戻ってまた暮らそうかな
そんな事さえ考え始めてる自分に気が付いて少々驚いてる。
だって往復で2回の引っ越し費用と手間を考えたら・・・





いつか千葉に帰りたい かな。

長年にわたって漠然と思っていたのはそこに
「元気な」親父が居ての話。そうだったんだな、と納得した。

叔母も叔父も祖母も亡くなってこの上親父まで居なくなれば。
そうなれば19年暮らした千葉よりも37年暮らした大阪の方が
骨を埋めるのにふさわしいではないかと。

のっぴきならない用事があって来週にはまた大阪に帰って
そのあと千葉に引っ越すための段取りを真剣に考えなくてはならない。
もたもたしていて一番あってはならないのは
大阪にいる間に親父が急変して死に目に会えないこと。

いやそれすらも、そうなってしまえば受け入れるしかないのだけど。


何だか「僕はいいからお前ひとりで行ってきて」って
ぶつぶつ言っていた親父のこと、たぶん明日は僕一人で病院行くかも。

それならそれで、親父の前では聞きにくい本音を話し合える。
本当は怖いんだけど知らないのも嫌だし。
___________________________________
★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ

クリックありがとう!人気ブログランキングへ


元祖「びーち はうす」「びーち はうす」オリジナルGOODS。
__________________________________







[PR]

by beach_house_2 | 2018-10-31 22:46 | 日記 | Comments(0)  

寒い夜にはうさぎがおすすめ。

お昼ご飯の前にお腹の張りを訴えて、便の出も悪いという親父。
今まで僕には一度もしんどいとか痛いとか言った事が無いので
それなら一緒に病院に行こうという話になったら
「何も変わったことはない」「大丈夫」と言う。

認知症で先ほどの自分の発言を忘れてしまうのと
病院が苦手でなかなか気が進まないのと
僕に弱気を見せて心配させたくないのと
色んな要素が絡まりあって話は振出しに戻ってしまう。
でも、他の家族に対してはややムキになって反論するけど
僕の言葉は落ち着いて聞いてくれることが多いので

b0326613_21314826.jpg
結局、明後日に病院に行くことに。
僕は今まで一度も親父の病気の件でDrの話を直接聞いていない。
これは良い機会だと思って予約を入れてもらった。
もし当日になって一緒に行くのが嫌だと言うのなら僕一人で行こう。
積極的治療を望まないにしても今の時点でQOLの低下は避けたい。
その為の最低限の措置は必要になるから。





あと2日もすれば千葉も急激に冷え込んでくるという予報。
昨日は半そででも十分なほど暖かかったのにねぇ。
寒くなると「びーち」のふわふわの毛の感触と
温かなお腹の心地よさを思い出して懐かしい。
そのお腹に顔をうずめてもふもふした時の気持ちよさ!
そして息を吸い込んだ時の「びーち」のポップコーンのような体臭。
b0326613_21393207.jpg
ふわふわで温かくてぷにぷにで、
うさぎとはどうしてあんなに可愛くて気持ちいいのだろう。
b0326613_21422928.jpg
思い出すと悲しくなるけど、同時に楽しいことも沢山あって
こうして写真をいっぱい撮ってあってよかったよ。

だから最近は何かにつけて親父の写真や動画を撮ってる。
本当は「いかにも」な感じがして嫌なんだけどね。
___________________________________
★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ

クリックありがとう!人気ブログランキングへ


元祖「びーち はうす」「びーち はうす」オリジナルGOODS。
________________________________________________





[PR]

by beach_house_2 | 2018-10-30 21:52 | 日記 | Comments(0)  

子供の頃のように褒められたい。

お墓参りに行って帰りにアイスクリームを買って食べて。
何とかイベントを興して濃密な時間にしたいと思いながら
でもどうしてもボーっと何もせずに過ごす時間が多くて嫌になる。

大阪から持ってきた色鉛筆を思い出した。誕生日にもらったヤツ。
そうだこれで親父の絵を描いてみよう。

b0326613_20024837.jpg
夕方のTVニュース番組を真剣な顔で見ながら
何やら小刻みに「うん、うん」と頷いているように見える。
そういえばおばぁちゃんもこんな風にTV見ながら頷いてたな。
歳をとるとみんなこう言うことをするのかな。

そんな事を考えながら、親父の視線を遮らないように前方に回って
サクサクっと描いてみた。これを付属の筆に水をつけてなぞると
ちょっとだけ水彩画のようになる・・・らしい。
初めてだから何だか上手くいかなかったけど。
b0326613_20064717.jpg
TVに見入ってるから目が座って怒っているようにも見える。
完成した絵を親父に見せたらぱぁっと笑顔になって
「ふふふ」と笑ってくれた。

なんだ、昔みたいに褒めてくれないんだな、とちょっと寂しかった。

続いて僕の得意なうさぎの絵を描いて見せた。
b0326613_20090364.jpg
今度は「はぁー可愛いねぇ」と褒めてくれた。
うれしかった。

今日はそんな1日でした。
_________________________________
★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ

クリックありがとう!人気ブログランキングへ 

元祖「びーち はうす」「びーち はうす」オリジナルGOODS。
__________________________________






[PR]

by beach_house_2 | 2018-10-29 20:10 | 日記 | Comments(3)  

カリスマ美容師 ではないけれど。

今日は玄関で親父の散髪をすることになった。
別に、今どきは1000円で出来るところもあるんだけどね。
「いいよいいよ、やって」と言うのでまぁ恐る恐る。

b0326613_21333342.jpg
何せ親父の工場で使ってた紙を切る大型ハサミだし
クシだって歯がボロボロで脂でガビガビノのだし。
b0326613_21351455.jpg
まざやりにくいったらありゃしない。
それでも散髪屋さんがそうするように見真似で
首にタオルを巻いてみたりクシで逆立てながらチョキチョキ。
b0326613_21364964.jpg
何の文句も言わないでジッと我慢してるのかと思ったら
こんな短時間でうつらうつら寝てるし。

はい出来上がり。もう髪の毛なんてほとんど残ってなくて
側だけに薄くパヤパヤの毛が生えてるくらいだから切り難い。
でもまぁ本人は「3000円が浮いた、ありがとう」との事。
b0326613_21390876.jpg
こんなパヤパヤ頭で3000円も取ったらボッタクリだよな親父。
今度はもうちょっとよく切れるハサミを買ってきてからな。



最近はめっきり疲れやすくなって、
ちょっとショッピングに行っても帰りたくなっちゃう。
今日もリサイクルショップに行ったけど途中で嫌になっちゃった。

なるべく家で座りっきりの生活を打破したいんだけどね。

夕食に何を食べたいか話し合ったけどなかなか決まらないので
僕が吉野家まで行って買ってきた牛丼(並盛)をぺろりと完食。
僕は特盛だったとは言え先に食べ終わったのは親父の方。

そういう姿を見るとちょっとだけ安心してしまう。
余命宣告のことなんか一瞬でも忘れてしまうね。
きっとこうして毎日一緒にいると小さな変化に鈍感になるのかな。

毎日散髪したいな。今日は楽しかった。

夜、ひとりクルマを走らせて「千葉鑑定団」まで行ってきた。
中古のきれいな布団乾燥機を買ってきたので明日プレゼントだ。
_____________________________________
★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
クリックありがとう!人気ブログランキングへ


元祖「びーち はうす」「びーち はうす」オリジナルGOODS。
________________________________________________





[PR]

by beach_house_2 | 2018-10-28 21:46 | 日記 | Comments(0)  

40年以上前のエピソードで閃く記憶。

がんの心配をすればいいのか認知症の心配をすればいいのか
どちらか一方に片寄るともう片方を忘れちゃうね親父。

となりに座って一緒にテレビを観てるだけでは
時間はアッと言う間に過ぎてしまって1日が終わってしまう。
そんな「もったいない」事はしていられないので
午後ちょっと散歩に行こうと誘ってみた。

加曾利貝塚。
僕は小学生の頃はよく遊びに来たけど。
平坦な舗装路だけどいつ転ぶかわからないので並んで歩いた。
ちょっと斜め後ろを歩くのはガイドヘルパーの時のクセかな。

b0326613_21330272.jpg
小さな親父の体が西日で長く伸びて、でも何だか細くて頼りない。
b0326613_21343201.jpg
前回ひとりで来た時には修繕工事で閉館してたっけ。
今日はちゃんとやってるよ。入ってみようか。
b0326613_21371441.jpg
中に入った覚えがないという親父。
もちろんそんな事はなくて何度か入館してる。
b0326613_22544442.jpg
興味深げに展示物を見てる。ちゃんと文字を辿って声を出してる
しっかりしてるな親父。
僕が子供のころ大好きでしょっちゅうここに来た理由はただ一つ
発見されたままの姿で地面ごと展示されている縄文人の人骨2体。
それがまだちゃんとあった。
子供の頃の僕は何だか知らないけどガイコツ大好きで。

発掘資料の数々、縄文式土器や遺跡のジオラマや調査当時の写真
見ているうちに思い出してきたかも。昔の記憶。
b0326613_22544088.jpg
それを決定的にしたのがこのパネル。
以前ここでも書いた天皇陛下、皇后陛下夫妻が
この加曾利貝塚にご視察に来られた時の写真と説明文。
b0326613_21452095.jpg
b0326613_21465463.jpg
そして現在の天皇陛下’当時の皇太子殿下、美智子妃殿下)が
ご視察に来られた時の話。
それを僕が読み上げて親父に「ほら、これ覚えてる?」
「僕がボーイスカウトの時に警護みたいなことして」
そこまで言いかけた時に
「ああぁ!そうだそうだ。あったねぇ」と親父が笑った。
さっき何を食べたかは覚えてない。
僕がいつ帰ってきたかは覚えてないけど
45年前の遠い昔の町を挙げての大騒ぎを思い出した。
「ふふふ」と笑って歩き出した。

加曾利貝塚のゆるキャラ?その名も「かそりーぬ」
かわいいね。
b0326613_21503128.jpg
本当はもっとゆっくりのんびり散歩と会話を楽しみたかったけど
トイレが近くて落ち着かないので早々に帰宅した。

親父を家で降ろしてからガソリンスタンドに行くついでに
子供のころ毎日のように通っていたグランドに行ってみた。
b0326613_21523400.jpg
野球が大好き!というわけではなかったけど毎日毎日。
友達付き合いもあったり野球好きな親父を喜ばせる為だったり。
照明が無いので夏以外は日暮れとともにボールが見えなくなった。
b0326613_21550655.jpg
おかしいね、この時間に誰も野球をやってないなんて。
昔はほかのクラスやよその学校の連中と場所の取り合いだったけど。

夕方、部屋でパソコンをいじってた僕を夕食に呼びに来た親父。
違うよ、僕はそんな名前じゃない。そんな名前じゃないけど返事。
息子の名前を間違ったなんて指摘されたらきっと落ち込んで傷つく。
だから僕の名前が出てくるようなエピソードをむりやり作って話そう。
そのうち僕の本当の名前に気付いてくれるはず。

夕飯に誘っておいていざ食卓についたら僕の用意だけしてくれて
親父自身はもうさっき食べたと言って受け付けようとしない。
違うけどね。親父はまだ食べてない。食べてないけど。
「じゃぁ僕一人で食べるのも寂しいから何か一緒に食べる?」
そういうと「そうか?じゃぁちょっと食べようかな」って。

ひとつ食べるたびに箸を置いてごちそうさまをしようとする。
「これ美味しいからひとつだけ食べる?」→「あ、そう?」
「これ俺もう食べられないから食べて」→「じゃぁ食べる」
そんな騙し騙しでちょっとずつ親父のお皿を空にして終わり。

ちゃんと食べたね、よかった。

認知症でよく耳にするのは既に食べ終わってるのに
「私はまだ食べてないよ!食べさせてもらってないよ!」って
怒って大騒ぎする話はよく聞いたことがあるけど。
親父は食べてないのに「もう食べたよ」と言ってニコニコして。
何だか真逆だけどその方がまぁマシかな。(#^^#)



今回の帰省に間に合わせるために中古ノートPCを買ったけど
どうにもあの横長細長のワイドスクリーンは見難い。
おまけに白色LEDのバックライトは奇麗だけど目が疲れる。

というわけで今回一緒に持ってきたのは今まで使ってたモニター
そしてUSB接続のキーボード。これをノートPCに接続して。
ノートPC本体はデスクトップのように脇に置いといて、と。
離れの僕の部屋の窓際に置いて母屋からのWi-Fiをギリギリ拾えた。
ああぁぁ、これは使いやすくて便利。
やっぱこのモニタとキーボードが使いやすいね。
b0326613_22120138.jpg
NTTの普通のルーターだけど直線距離で20mくらい離れても受信可能
お互いがガラス窓の近くにあれば(ギリギリレベル)いけるみたい。
動画とかゲーム?ちょっとムリッぽいかも。(+_+)
___________________________________
★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ

クリックありがとう!人気ブログランキングへ


元祖「びーち はうす」「びーち はうす」オリジナルGOODS。
________________________________________________




[PR]

by beach_house_2 | 2018-10-27 22:16 | 日記 | Comments(0)  

親父の手のひみつ。

大阪を深夜0時半ごろ出発して三重県から静岡あたりまで雨で
その後もノンストップで順調に走って海老名SAで唯一の休憩を。
パンをひとつ買って食べながら運転してたら港北を過ぎたあたりで
ぴったり動かなくなるような大渋滞。そこから用賀、首都高まで。
結局実家に到着したのは朝の8時半を回っていた。

親父の様子は先月と比べて大きな変化は見当たらない。
あえて言えば顔色が少し黄疸かな?というくらい。

相変わらず「向こうは何時に出てきた?」という質問を
覚えてるだけでも7回、定期的に聞かれたかな。
いいのいいの、末期がんで余命がどうのこうのと言う時に
認知症なんて生きてる証拠、まだしゃべってくれるだけ有難い。

ふと親父の手の指に目が留まった。
左右の親指、小指が不自然に外側に湾曲している。
左手親指には大きなタコというよりコブまである。

「その手ぇ、どうしたの?指曲がってるけど」と僕が聞くと
長年の仕事のしすぎで曲がってしまったのだという。
つまり昨日や今日にはじまった事ではなかった。
僕が気が付かなかっただけだ。

b0326613_21430339.jpg
小柄な親父だが手の大きさだけは僕なんかよりずっとデカい。
まさに働く職人の手だ。第一関節の丸くて大きなコブが物語っている。
親指と小指が第一関節のところで前後ではなく左右にグラグラ曲がる。
40年、いや50年以上毎日のように同じ作業を繰り返していた証し。
b0326613_21442793.jpg
親父の手がこんな事になってるなんて全然知らないまま今日まで。
それに比べて僕の手なんかぷにぷにしてて何の苦労の跡も感じない。
まったく、親父には何もかも勝てないままだったな。



昔僕が犬の散歩でよく出かけた近所の公園みたいなところまで
親父と二人、とぼとぼ歩いて、途中で買ったペットボトルのお茶
キャップを開ける力が無くて僕が代わりに開けてあげた。
いくつになっても腕相撲で勝てなかったはずの親父がね。

石段に腰かけて手渡されたお茶を「クピクピクピ」と飲んで
遠くを見たまま黙ってる親父の横顔をこっそり見てすぐにやめた。
びっくりするくらい歳を取って見えたから。

僕も同じ方角に顔を向けて遠くを見たまま黙ってた。
となりでまた「クピクピクピ」と音がした。

倒れるでもなく寝込むでもなく。
こうしてのんびり過ごす親父に毎日寄り添うのは結構きついな。
まだ介護らしきお世話をさせてもらった方が気が紛れるかも。
そんな事を考えながらすぐに打ち消して
「いやいや、こうして元気なうちに色々一緒に過ごすべき」
自分にそう言い聞かせた。
___________________________________
★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ

クリックありがとう!人気ブログランキングへ


元祖「びーち はうす」「びーち はうす」オリジナルGOODS。
________________________________________________





[PR]

by beach_house_2 | 2018-10-26 22:03 | 日記 | Comments(3)  

映画「犬と私の10の約束」を観た。

少し前にテレビで放送された分を録画してあったので
いつか観ようとは思っていたんだけど。

同名タイトルの原作があって、両方を目にした人にとっては「原作と全然違う!」
「これはひどい!映画用に随分アレンジされ過ぎてる!」との意見も少なくない。

b0326613_17403659.jpg
僕もいくつかの映画で原作を読んでから映画を見てガッカリした覚えがあるので
最近は拘りや先入観をもたないように「映画だけ」を観ることの方が多い。

このお話は「犬の十戒」という有名なフレーズがあってそれをモチーフにしている。
映画の中ではその「十戒」をより簡潔に短い言葉に要約してあるのだが
主人公の女の子に、死を予感した母親が語り継ぐ子供向けの言葉遣いになっていて
僕はその方がよりストレートに心に響く気がして好感が持てた。
(映画の中の犬に対する扱いについては納得のいかない点も多かったが)

ペッとして動物を飼ったことのある人だったら誰でも思い当たるような
飼い主とペットという関係性を見つめ直すのに役立つし人によっては後悔に涙する。

僕の大好きだった相棒、ミニウサギの「びーち」との日々を振り返って
この映画の中で用いられた10の約束を当てはめているうちに
「びーち」を失った悲しみと、ともに過ごした日々が蘇って泣けてきた。






私の話をがまん強く聞いてくださいね
b0326613_17542234.jpg



私を信じて 私はいつもあなたの味方です

b0326613_17561136.jpg




私とたくさん遊んで

b0326613_17552616.jpg



私にも心があることを忘れないで
b0326613_17571897.jpg


ケンカはやめようね
 本気になったら私が勝っちゃうよ

b0326613_17580047.jpg



言うことを聞かないときは理由があります
b0326613_17584070.jpg


あなたには学校もあるし友達もいるよね
 でも私にはあなたしかいません

b0326613_17592906.jpg



私が年をとっても仲良くしてください
b0326613_18001484.jpg



私は十年くらいしか生きられません
 だから一緒にいる時間を大切にしようね

b0326613_18011470.jpg



あなたとすごした時間を忘れません
 私が死ぬとき おねがいします
 そばにいてね
b0326613_18021126.jpg
b0326613_18023012.jpg

映画を観て・・・と言うより「びーち」に置き換えて考えてみて
ただ謝る言葉しか思い浮かばなかった。そして涙が止まらなかった。
「びーち」ごめんね。




今夜、千葉に向けて出発します。少しでも元気なうちの親父に会うためです。
歩いたり、話したり、笑ったり、
一緒に過ごす時間が限られてしまったので。
親孝行だとは口が裂けても言えませんが少しでも何かを返せるように
今回も一時的ではありますが「帰省」してきます。

いつも通り「びーち」のお骨の入ったペンダントも一緒ですよ。
満月の夜だから、いつにも増して気を付けて走りたいと思います。
ではでは。
_____________________________________
★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
クリックありがとう!人気ブログランキングへ


元祖「びーち はうす」「びーち はうす」オリジナルGOODS。
________________________________________________






[PR]

by beach_house_2 | 2018-10-25 18:14 | 映画・テレビ・ラジオ | Comments(2)  

「くら寿司」のデザート「たい焼きパフェ」を頼んでみたら。

最近妙に胃というか胸のあたりがしくしく痛くて、とくに空腹時。
久しぶりに神経性胃炎かなそれとも潰瘍かな。
色んな事クヨクヨ考えてちゃいけないと知りつつ不安要素が山積みで。

月に一度の不燃・粗大ごみの日だったので
学生時代のボロアパートの頃からずっと使ってた扇風機をとうとう捨てた。
SANYOの、前面のパネルがゆっくり回って首振りと同じような効果があった。
デザインがとても可愛くて気に入っていたんだけど「断捨離」に徹することに。

b0326613_01533226.jpg
今日はまたBOOKOFFに古本を大量に持ち込んで、合計買い取り価格460円。
まぁコミックの単行本なんてほとんど10円買い取りなんだな。
「ジパング」なんて1巻から11巻まではゼロ円だったよ。
値段が付くのはそれ以降の分だけだった。
水木しげるさんの悪魔くんシリーズが100円とか200円とかの高値だったが。



その後久しぶりに「くら寿司」に行ったらまだ18時20分だというのに
すでに待合室が満席状態でざっと数えて30人待ち。ゔぇぇぇぇ。(+_+)
まぁお腹の減り具合もいまいちだし待ってる間に減ってきたらいいか、と。
小さな子供連れの夫婦が多くて、当人は大変そうだけど
見ている分には何とも可愛らしい、小さな子供の仕草は本当に癒される。
じっとしてないからお父ちゃんはいちいち怒って忙しそう。
回転寿司なんてちびっこにとっては遊園地も同然だね、楽しくて仕方ない。

一通りお腹が膨れるまで食べきったところでさてデザートどうする?となって
僕は何だか見た目がめっちゃ可愛いのと、最近よくたい焼きを食べてたので
「たい焼きパフェ」なるものをオーダーした。150円也。
で、出てきたのがこれ、ドドーンとたい焼きが乗ってるよすごい迫力?
b0326613_00131969.jpg
パフェというからにはアイスクリームが・・・あった。
フローズンストロベリーと黒蜜かな。でもね・・・何だろうこの物足りなさは。
b0326613_00140649.jpg
ぷぷぷ。実はこんなに小さな小さなたい焼きでした。しかも油でまる揚げしてる。
b0326613_00152813.jpg
食べてみたらこの揚げたたい焼きがカリカリでサクサクで中はあんこが入ってて
なかなか美味しかったですよ。下のアイスクリームもさっぱりしてて◎。
一緒に頼んだHOTのブラックコーヒーとベストマッチングでした。

何だかあのミニミニサイズの揚げたい焼き、病みつきになりそうです。
_____________________________________
★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!にほんブログ村
クリックありがとう!FC2ブログランキングへ
クリックありがとう!人気ブログランキングへ

元祖「びーち はうす」「びーち はうす」オリジナルGOODS。
__________________________________





[PR]

by beach_house_2 | 2018-10-25 00:22 | 日記 | Comments(0)  

久しぶりに電車に乗ってみた。

電車に乗ったのは何年ぶりだろう?ひょっとしたらガイドヘルパー辞めて以来?
じゃあ5年近く経ってるのかも。あぁ懐かしいこの景色(近鉄藤井寺駅)

b0326613_01124244.jpg
色んなキラキラくんとここから出発してここに帰ってきたねぇ。
1日のガイドが終わりに近づいて、この駅に戻って来たときの安堵感。
b0326613_01135603.jpg
改札の前の「フラワー」で美味しそうな焼き立てパンを見てたら食べたくなって
よもぎアンパンとベーコンエッグパンを買ってきた。さすがに美味い。
b0326613_01153289.jpg
雨は止んだけどどんより曇ったままで肌寒い。
何だか急にこの前親父に贈った「御神水」を買いたくなって出かけた。
b0326613_01172869.jpg
今日は大きなボトルを2本。この前電話したら「美味しかった」と言っていたので
今度帰省する時は車に積んで直接持っていこうと思って。
b0326613_01183531.jpg
走行中のオルタネータ出力をモニターするランプがフッと消えた。
そしてなかなか点かないまましばらく走行した。何だかやばい感じ?
近々千葉まで走ろうかというのにまたバッテリートラブル?勘弁してくれ。
b0326613_01202489.jpg
ギアをニュートラルに入れるとパパっと電圧が上がったりする。
でも何でだ?何かの拍子にまたレッドゾーンに落ち込んで12V台に下がったりする。
エンジン回転数とは関係なくオルタネータ出力がON、OFFを不規則に繰り返す。
b0326613_01224437.jpg
帰省する時は予備のバッテリーも積んで行こうかな。
まったく、今回は出来るだけ引っ越しを楽にしようと思って
家財道具や着替えの衣類を大量に積み込んで帰ろうと思ってたのになぁ。

それよりも最近のガソリン代の値上げぶりは何とかならないものか?
2年半前のブログ見たら当時のガソリン価格がリッター97円だったよ。
今じゃ156円とかだぜぇ?どうなってるんだよまったくよー。

___________________________________
★ブログランキングに参加中
クリックありがとう!人気ブログランキングへ クリックありがとう!FC2ブログランキングへ クリックありがとう!にほんブログ村

元祖「びーち はうす」「びーち はうす」オリジナルGOODS。
________________________________________________





[PR]

by beach_house_2 | 2018-10-24 01:27 | 日記 | Comments(0)